対戦会情報

本会について 入会方法 会員&常連 ぷよクエ支部 県内AC台設置店情報 ギャラリー お問い合わせ
【浜松市】SS城対戦会
第三土曜
 「概要」
「報告&次回参加表明」
【静岡市】超波対戦会
毎週土曜
 「概要」
「報告&次回参加表明」
【御殿場市】御殿場対戦会
不定期

「報告」
オンライン定例会
8日ごとに開催(21:00~)

「会場:しずぷよチャット」 

2013年11月28日木曜日

【報告】11月25日(月)SS城対戦会

トミーです。

11月25日(月)に行われたSS城対戦会の報告です。

参加者:茶利夢、トミー

今回も一番乗り。・・・・決して暇人というわけではありませんよ?

茶利君が課題に追われ、R&Yさんもくる気配がなく今日こそ一人で寂しくスコアプレイになってしまうのか!
と思っていた矢先茶利君が颯爽と現れてくれました。

実はツイッターで、忙しいという彼への30分でも30秒でもいいという僕の懇願に対し、「じゃあ一時間で(笑)」というボケをかましてくれていたようですが、あいにく見ていませんでした。御免!

ちょうどスケさんとの対戦中で連鎖も大きくなりそうだったので、茶利君は待ってくれていましたが、2手天元(3列目に2回連続で直落下させること)により残念ながらお亡くなりに。

悲しみに包まれながら20本先取を開始。
自分は普段通りの平積み不定形、茶利君は速攻保持のカマイタチ、先折新GTR主体・・・だったかな?自分はちゃんと見ていませんでしたが、前半は発火直前のツモが絶望的で非業の死を何度も遂げ、そうでこれまた悲しみに包まれていたようです。合掌。

そこに僕のマグレ連鎖尾、マグレ連結、マグレセカンドが襲いかかり可哀そうなことに

スコアは忘れてしまいましたが僕が勝ったのは覚えてます。(これで負けたら悲惨)

試合終了後嵐の中ぷよ談議に花を咲かせながら帰りました。

では

参考
カマイタチ(メス型)                    カマイタチ(オス型) 
赤発火6連鎖                       上部青発火5連鎖
青発火2連鎖マルチ                   下部青発火2連鎖マルチ         











【報告】11月18日(月)SS城対戦会

トミーです。

前回よりも更に遅れてしまいましたが、11月18日(月)に行われたSS城対戦会の報告です。

参加者:トミー、例のお二人

到着したときは一人でスコアをやっていましたが、最近は特にスケルトンTさんが連鎖前、あるいは最中に儚く散っていくことが多いです。おそらく扱いが雑なのだと思います。
連鎖前に窒息され「あちゃー」と煽られていると、例のお二人Rさん、Yさん(仮称)が来城。
挨拶もそこそこに対戦を開始しました。

会うたびに成長されているお二人ですが、今回はなんと催促が飛んでくるようになりました!
始めて間もない中で催促ができるようになるのはすごいと思います。
自分が始めて半年ぐらいの時はカエル積みしかしてなかったような気が・・・

もちろんしずぷよメンバーに比べるとどうしても大雑把に見えてしまいますが、僕らに追いつくのも時間の問題でしょう!彼らと共に楽しみつつ成長していきたい次第です。

では

2013年11月24日日曜日

【報告】2013/11/23 superwave静岡店対戦会

俺はパンツが見たいんじゃねぇ、、、パンチラが見たいんだっ!!


                                                                    うたまるです。(・ω・)ノ




お茶県さんが最強の岡!!対戦会へ向けて忙しそうなので今回も私が書かせて頂きます。

Redbull5G東予選からまだ1週間、でもそれ以上に自問自答し続けた1週間を過ごしておりました。
というのも、ACぷよ通台の横に「ぷよノート」を設置してもらえる運びになったのですが、
その内容を初心者の方にも分かり易く読んでもらったり、気軽に書いてもらって欲しいなという工夫をあれこれ思案しておったんすよ。

実際、ぷよってる最中はノータイムで連鎖を組み、相手を視てタイミングを調整したりと忙しい処理を頭の中でしているにも関わらず、「定型」と呼ばれる基本的な連鎖の説明や解説とかをいざ言葉として固定(定義)するのは、別の意味で難しいなぁ~と感じております。

ただ、書いている自分もまだまだ未熟な腕なので落ち着いて書いてみると自分の癖とか、
ココの考え方が抜けてるかもしれない、、、という発見もあるのがエキサイティブル100%パズルゲームと豪語したコンパイルの偉業である。

そんな感じで当日はとにかくノート作りでふと思いついた手や改めて検証したい手。
今まで積んだ事のない組み合わせを試して新しい戦術を見つけるんだ!
と思いながら午前中からスタンバイされていたお茶県さんとしばらく対戦しました。
勝ち負けはこの際置いといて、
特に注力したのは組む形から発生するロスの「質」と中盤での動き方。
先週の刺激もあってか、自分にとっての「新手」をとにかく探し続けてました。
く、、苦しい。。。だがたまにはこんなスポ根的な対戦もアリだなーと手応えと収穫がありました。

ちょうど時間も予定している17時になり、休憩と食事にでも行こうかと移動した矢先。
前回の対戦会に来て頂いたハードさんとクロス。

ここでお相手出来ず帰るなどフヌケの極み!!

即Uターンして再開。
うたまるとは初顔合わせながらも笑顔で応じてくれる明るい雰囲気でさっきまでの固い対戦とは一変、
そして更に「ACは久しぶりだな~」と言いつつも鮮やかな操作で堅実なGTR土台と
強度の高い中盤を組み立てる新たな対戦者にこるさん参戦。
以降3時間ぶっ通しの野試合へ。
いつもと違う戦い方、連鎖の形を体感するライブ感はオフ戦ならではの

\ダイナミック/

熱い!!今夜は激アツだぜお茶県兄さんっ!!
手に汗握るとは正にコレ、全力のガチ対戦で身が痺れる。

このまま閉店までやり続けそうなテンションで終始楽しい対戦が続きます。
おかげで現在、左腕が若干筋肉痛です。

その後、お茶県さんとにこるさんとお食事。なか卯へ。
現在は県内在住ですが、ACをよくやっていた頃は横浜に行ってらっしゃってたそうな

うたまる「サ…サントロペ?(( ;゚Д゚))ブルブル
にこるさん「いや…まだ七島の時代さ..(`・ω・´) b

重みのある一言ありがとうございますorz
なんというか、静岡中部は古参ホイホイみたいな地区になってきてますねw
若手の多いと訊く浜松勢と会わせたらどうなるんだろう。。



画像)ノート書く前の下書き時点でド忘れした漢字のメモ

なんだか謎の犯行予告の様で
「ぷよぷよ」とすぐ結びつけられた貴方は結構廃だと思います。ハイ。

ではまた次回もー!!

2013年11月22日金曜日

【告知】第3回最強の岡決定戦

■概要
「静岡」「岡山」「福岡」の3つの”岡”を有する県の内、どこが一番強いかを決める年末恒例の三つ巴の戦い。の第3回目。

参考:過去の死闘
第1回 第1回最強の「岡」決定戦~三つ巴野戦会~ 兼 しずぷよ忘年会 優勝:静岡
第2回 【対外戦結果】第2回最強の岡決定戦 優勝:福岡

※注意 今年は例年と対戦方式が異なります。


■日時: 2013年12月1日(日)
■参加者集合場所: しずぷよチャット
■進行: 配信(ニコ生かUst
■対象ゲーム; ぷよぷよフィーバーオンライン(PC) クラシックルール
■参加対象者: しずぷよ、ばたんQの会、岡山のぷよぷよを盛り上げる会に所属している人
■集合時間: 18:30 ※細則の途中参加の項目も参照 
■対抗戦開始: 19:00

以下細則
↓↓↓↓

2013年11月20日水曜日

【報告】Redbull5G東オフライン予選会

おっきめのMOGUクッションにちっさめのTシャツ着せて揉むと大体おっぱい。

                        うたまるです。





8月くらい
        ____
       /      \ 
      /  ─    ─\   「 まぁ、全国大会だし。まして大会初参加の自分は
    /    (●)  (●) \   エントリーの時点で振るい落とされるだろうkedoね!」
    |       (__人__)    | ________
     \      |r┬-|   ,/ | |           |
    ノ      `ー'´  \  | |           |
  /´                 | |           |
 |    l                | |           |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


数ヶ月後
         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\ 
     /    。<一>:::::<ー>。  「 エ、エントリーされた…だと…!?」  
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j      
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.


というわけで…
お茶県さんとRedbull5G東オフライン予選行ってきましたぜー!!(「・ω)「ガオー
【参加者】お茶県、うたまる

しかし、、こんなでっかい内容を自分が書いても良いのかな?とか
当日の情報量があまりにも膨大で大会レポ等に仕上げられる自身はないので
あくまで個人(しずぷよ)目線で書いていきますのでご了承下さい。

なんに関してもそうだと思うのですが、
百聞は一見に如かず。という言葉がありましてですね…
自分の想定をブチ破る体験や経験はとても重要なファクターかと思います。


前置きはこのくらいにして当日の状況をざっくりと。
うたまる、10時くらいに秋葉原in。ちょっと寄り道しながら腹ごしらえをして会場へ。


学校かな?

会場でした(写真:お茶県)

お?Redbull5Gの看板と良く分からんけど行列ができてる、と思って並んでたら
イケメンの5Gスタッフから
「この列でレッドブル5Gの参加者いらっしゃいませんか~?」

(・ω・)ノシ

…違う列に並んでました。早速置きミスです。
ALFさんのツイート見て気付きましたw

で、受付を済ませて会場に入ると4台のWiiとそれを取り巻く相当数の
人達が既にテストプレイ中でザワザワしておりました。
早速レッドブルを1本頂いて自分も少しコントローラーの具合とか
画面とかのチェック、積みの練習をさせてもらって一息ついてたらお茶県さん発見。
談話しながらトーナメント表に続々と書かれていくHNを観て驚愕。


   ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\  「え、、、S級&A級選手が何人いるってんだってばよ…」
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |    
     \:::::::::   |r┬-|   ,/
    ノ::::::::::::  `ー'´   \

豪華すぎる、、、
ぷよ復帰から1年、対戦歴6ヶ月の自分が今まで観てたのはニコ動とかぷよPくらいの
情報上の出来事で、そのご本人達が眼の前でぷよってる環境に巡り会えるなんて夢なのか?いやリアルだ。
この面子が「ぷよクエ」カードになったらゲームバランスもへったくれもないやろな~、
自分は素材カードの一片になるやろなー。

大会説明等を受けてから大体14時くらいからトーナメント開始。
A、B、C、Dの4ブロックに分かれての3本先取勝ち抜き戦です。
自分はBブロック、お茶県さんは激戦区となったDブロック。
しょっぱなからセカンド勝負とかフルセットまで持ち込んた密度の高い内容の試合が始まっております。
勝ち進んでいく方は総じて攻防のバランスが優れてて勝負所を見極めてる方が多々いらっしゃいました。


そんな自分は、1回戦敗退。まーこんなもんです。w
勝負の世界に言い訳は野暮ってもんですが、ギャラリーのプレッシャーで
得意な階段積みがとてもやりづらかったw
手を挙げてでもやっておくべき局面が多々あった中やらなかったのは自分の弱さです、はい。

自分の試合が終わり、お茶県さんの方を覗きに。<●><●>
Wiiで操作するのは慣れてなく難しそうで中盤結構押されてて、危ないかなー?
とハラハラしながら見ていると徐々に変化していく形で気付く。

       ____ 
    /      \    
   /  \   ,_\  「 こ、これは、、、いつもAC対戦会でお茶県さんと対局した 
 /    (●)゛ (●) \        中~後半戦に見る独特のカオスな形。」
 |  ∪   (__人__)    |   
 /     ∩ノ ⊃  / 
 (  \ / _ノ |  |
  
お茶県の構えその1、
茶摘み!!※今勝手に名付けました。

おぉ~、ちゃんと自分のペースを作りつつある~~。んで勝ったー(゚∀゚)
流石、色んな環境で積み重ねてきた技術と構築力がちゃんとその場で出せてる様で
なによりです。その後、いくす氏に敗退。

一呼吸している矢先、「私、気になります!」となったのはCブロック準決勝のミスケン vs Ian戦。
この試合内容が実質決勝レベルになるほど充実した内容でした。
ミスケンさん、初戦では操作がややぎこちなく難儀している様でしたが3回戦くらいになって温まってきたのでしょうか。ツモ色が終始バランス良く出てくる中、隙の少ない積みをするミスケンさんに対しセカンドに対応する柔軟かつ鋭い構えを持つIanさんの攻防。
無駄の無い、しなやかな対戦が続きます。自分には思いつけそうにない新鮮な手が数多く見受けられました。美しい…
というか、思考の過程ホント分からんw

スコアでは大体6~8万点以上の硬派な試合が続きます、観てて感じたのは打ち終わりの瞬間以外両者全く隙がない事。言葉で書いてしまうと平たい解釈に受けられるかもしれませんが、体感している方なら分かると思います。
そんなシビアな状況下で魅せたミスケンさんのセカンド8ダブ全消しが眩し過ぎた。
当たり前な話ですがTASじゃなく人力で組んでるんだぜ?まさか生で眼にする日が来るなんて、ありがたや~。

熾烈な対戦の末、制したのはIanさん。後のくまちょむさんとのトーナメント決勝へ挑みます。
その模様は公式からご覧下さい!!

大会が終わってからもみんなフリープレイされていたのですが帰宅時間の都合でお茶県さんと断腸の想いで撤収。
帰る途中、「サントロペ寄ってみない?」とご提案がありましたが運転時間も考慮し今回はそれも断念したのですが後でツイートで知った感じ、横浜勢がアフターで集まってたみたいじゃないですかやだーorz

御殿場までお茶県さんと車中反省会。
お茶県さんが発した一言「うたまるさん5個消しにしない置き方にしたら凄く強くなると思うの..」
この言葉に尽きますね!これが出来そうで出来ない。くぅ~、精進します!!


長文になってしまいましたが、とにかく楽しかった。今年1番興奮した。ありがと~

2013年11月18日月曜日

【報告】2013/11/16 superwave静岡店対戦会

え?ダイア・キュートではなくダイ・アキュートなの?お茶県です。
2013・11・16の超波対戦会の報告です。日記です。

----
~対戦会前~
開店から30分後10:30に到着。
ぷよクエアーケードを始める。
午前中は人が少ないので一人で何回もまわす。
午前中はmaimai(音ゲー)勢の近所の高校生と話ながらプレイした。
毎日ぷよクエアーケードをしに足を運んでいるそうな@@

先週いた小学生?もまた来ていた。
先週いた音ゲーの主達とは遭遇しなかった。ぬぬ?

ぷよクエアーケードの上達に関しては毎ターン5,6連鎖を組めるようになったこと。

14:00.対戦会の時間@ぷよ通対戦台。
ぷよクエ台から離れる際に女子高校生がきた。こりゃいい感じで広まってるね。
ぷよ通台には既にタレコミさんが座っていてスコアをやっていた。
なんだかんだやって1位の記録を更新していた。う~ん。すばらしい。
対戦。
ここ最近は勝ち越すことが多かったが、この日は内容や本数ともに負けた。
対応力や仕掛けがうまくなっていて、これまでの対タレコミ戦法が通じなくなっていた。
スコア練習の賜物なのか。
そんなこんなで休憩を交えつつ対戦をまわしていった。

タレコミさんが休憩(という名のポップン&ぷよクエ?で)いない間に、新規の方がいらっしゃった。
ほっとくと階段12連鎖をうってくる。
4クレほどプレイした後に対話。
どうやら地元の方で、ぷよクエアーケードをやりにきたところから、ぷよ通台を発見して、対戦会の存在をお知りになった模様。
ござ君のつくってくれたポップ、活躍してますぞ!!!!
格ゲーや音ゲーもプレイするが、根っこはぷよぷよが一番好きとのことで、今後もちょくちょく来ていただけそうです。同世代というところも嬉しい。
この方、浜松のサンセイブもご存知だったので、そのうち浜松にひょっこり現れるかもです笑

彼が用事で一旦離れたあとに、タレコミさんと合流し再び対戦。
5時半ごろに解散。

私は再びぷよクエへ。
いやぷよクエとぷよ通スコアの往復へ。
この間結構女性がプレイしているのを見かけ、先週とちょっと状況変わってきたかなという印象をもった。

往復をしばらく続けていると新規の方がもどってこられた。
そして対戦へ。
翌日にredbull5G杯も控えていたので、対応を意識していろいろ試しながら対戦したら、序盤で本数をとられまくって面食らう。
途中から建て直し、22-20ぐらいで終了。

20時ぐらいに撤収。
新規の方に草薙駅まで送ってもらう。あざす!!
----

まだまだぷよらー眠ってますね静岡(ココ)。
実感した一日でした。
しかし静岡市で出会うぷよらーの社会人率の高さはなんなんだろう?

2013年11月11日月曜日

【報告】2013/11/09 superwave静岡店対戦会

(記:masa)
2013/11/09 超波対戦会記
参加者】お茶県さん、タレコミさん、うたまるさん、masa

開店時間午前10時に入店するお茶県さんとmasa
目的はそう、ぷよクエアーケード!


\ セ ~ ガ ~ /



前日に富士市にあるぷよクエを二人で堪能したのだが、
予想以上に面白かったために翌日の超波を開店時間に攻め、クエストをこなしていた。
順番待ちが発生する程の盛況で、SUPERWAVEの常連さん達とも一緒にプレイを楽しみました。

しばらくしてうたまるさんが秘密のぷよノートを持っきて、すぐに去って行きました。
これは誰でも自由に連鎖や質問等を書くことが出来るノートで、
対戦会に参加したいけど敷居が高そう。。。 というような人でも一緒にスキルアップしていきましょう!
というような目的(多分)でこの日から設置してあります。
ただし、ノートの内容をインターネット上で公開することはありません。
見てみたい方、書いてみたい方は是非SUPERWAVE静岡店へ^^

対戦会開始時間30分前、タレコミさん到着
奇跡的に開始時間前に3人で対戦会を始める事が出来た。なんて素晴らしい。
さらに先ほどぷよクエをプレイしていた方もぷよ通を観戦しに何度か見に来ていた。なんて素晴らしい。
そしてうたまるさんも再び乱入し、4人での対戦が始まりました。ああ素晴らしい。
セカンドからサードに持ち越した混戦や、潰しを食らってからの大逆転などが見れたので、対戦会のレベルが上がってきているような印象を持ちました。

それと今回わかったことが2つ、
3人いれば空き時間に1クエ行けます!
4人いれば空き時間に2クエ行けます!

イケてます!


以上。

2013年11月10日日曜日

【報告】オンライン定例会120

記:お茶県

2013年11月9日 オンライン定例会120
の報告をいたします。

参加者6名

本日は途中で鯖が落ちるトラブルがあり、対戦できなくなりました。
その状態で途中参加者が3名いらしたので、参加者は6名いるけどもあまり対戦できてないといった事態になりました。
23時ごろまでチャットして終了しました。

話題
・茶利夢のプレゼン
・ステの車
・Redbull5G
・ぷよクエ
・岡山の諸事情
・岡山のぷよクエ

2013年11月9日土曜日

【報告】第5回早大ぷよマスターズ大会 遠征

(記:Ash)
参加日時:2013年11月2日
遠征参加者:Ash

今月の初めに行われた早稲田大学公認サークルの「ぷよぷよ戦術技術開発研究所(通称:戦技研)」が主催する「第5回 早大ぷよマスターズ大会」に参加しました。

前日からざいろさん、ぴーすさんらと早大に行く行かないの話をしていたのですが、正直僕は早大までちゃんとたどり着けるかも不安であまり乗り気ではありませんでした(笑)

しかし、やっぱり行ってみたい気持ちが勝って、寝床につくときに行くことを決心しました。

そして大会当日・・・まさかの寝坊スタートorz
一応目覚ましの時間はだいぶ余裕をもって設定していたため、とりあえず急いで支度をし、駅まで移動して電車に乗り込むことには成功。・・・いきなりこれでは後々心配ですね(汗)
また、電車が出発した後で気が付いたのですが何と携帯の電池が残りわずか・・・現地実況が不可能だとわかり少し残念!・・・次からはもっと準備をしっかりします。

そろそろ本題に入りますか。東京駅に到着しそこから山手線で高田馬場まで移動し、そこからさらにバスで早大前に移動。長時間の移動の末にようやく早稲田大学戸山キャンパスに到着。

会場入りした僕が最初に目にしたのはスクリーンに映る午前の部「ぷよぷよフィーバー」大会の様子でした。「おぉ・・・こんなでかいスクリーンにぷよぷよが・・・!」と少し見とれてしまいました。

事前エントリーをしていたので受付でささっとすませて、そこで謎ぷよと午後の通大会で使用するスタンプカードとレッドブルをいただきました!

↑これが大会で使用されたスタンプカードです。シンプルながらもいい出来ですね。

会場にはすでに結構な人数の方がいて、なぞぷよに挑戦している方や最強AIと試合している方やその周りでAIについて話し合っている方、フリー対戦ブースで対戦をしている方など様々でした。

途中でざいろさん、ぴーすさん、fiaさんにお会いし挨拶をしました。Twitterであらかじめ知っている方々なので割と自然と会話ができた・・・と思います。

そして午後は待ちに待った通大会。ルールはバトルスタンプ方式で、参加者は用意された二つの列に並び会場前方の対戦台にきたら並んだ順でどんどん対戦をしていき、1本勝負で勝った方がスタンプを戦技研員に押してもらえるというものです。

このバトルスタンプ方式の予選で上位16名までが決勝トーナメントに進出できます。

使用ゲーム機はメガドライブとwiiのVCAでした。メガドライブは一回しかやったことがなくwiiは全くやったことがないという状態でスタート。最初は操作に慣れることができておらず、本線を組むことすら満足にできてませんでしたorz

だんだんと操作に慣れていき何度か連勝もしたのですが、やはり中にはかなりの実力者もおり中々スタンプ数を稼ぐことができませんでした><一度ALFさんともあたりましたが歯が立たず・・・無念!そういえば途中でkurupo-さんとあいさつできてよかったです。大きな人でした。

結果として僕は予選落ちorzぴーすさんやfiaさんも惜しくも予選落ちする中、ざいろさんは何と1位のしろまさんに次ぐ2位で決勝トーナメント進出!(ALFさんも2位でした)さすがですね・・・。

決勝リーグが始まるころには会場内はほぼ満席でなぞぷよ、最強AI、フリー対戦のどのブースも人がたくさんいる状態になっていました。すごい人気ですね・・・

通大会の最終的な結果は1位:ミニマムドライさん 2位:YSDさん 3位:しろまさん 4位:DIOさん でした。 ミニマムドライさんは攻守のバランスがうまく取れている安定したぷよを打っていたなぁと見ていて感じました。見習いたいところです!

またなぞぷよの方では解いた問題によってポイントが与えられ、一定以上で段位認定をもらえたり、商品を貰うことができるというものでした。僕はEasy全問とNormal半分を解いたのですが、うっかり答え合わせに行くのを忘れていたので結局0ポイントでしたorzちなみに、一番ポイント数が多かったのはウァルトさんでした。5段だったと思います。

通大会終了後もしばらく会場は開放されており、大会で使用していたwiiやメガドライブが自由に使える状態になっていたので多くの方がそこで対戦をしていました。
また、しろまさんやALFさんをはじめとした多くの方が最強AIに挑んでおり、最強AIに関する話をを製作者のtestさんや他の開発にかかわった方々と話していました。

帰りでざいろさんと別れ、僕とぴーすさんとfiaさんで夕食をとり高田馬場駅で2人とも別れ、帰路につきました。

外部の大会に参加するのは今回が初めてでしたが、とても楽しかったし良い体験ができたなと思いました。また機会があれば大会や対戦会に参加してみたいなと思います。

2013年11月8日金曜日

【報告】2013/11/03 superwave静岡店対戦会

(記:お茶県)

20131103 超波対戦会記
参加者:お茶県、タレコマー

超重要移動アイテムを失ったため電車で対戦会に向かうことに。
草薙駅で下車し徒歩10分弱でSUPERWAVE静岡店着。
そんなに遠く感じなかったが数字に表すと少々はなれているようにも思える。

会場につくと既にタレコミの人がスコアをされていた。
どうやら失敗していたようで乱入して対戦開始。

いつもは調子の悪い2Pで勝ちを重ねていく。
これは成長した!と思ったが、あとで聞いたらタレコミの人は寝不足のもよう。
なーんだ。

対戦はサシ勝負のまま18:00前まで対戦した。14時半開始。
解散し、一人1Fの飯屋へ。飯後スコアを一時間ほど行い帰宅。

対戦は、タレコミ氏の体調の悪さを考慮しても、
中盤の制し方や、10万点越えの連鎖をうったりして自分自身の成長が伺えた(自画自賛)

天狗鼻をへしおりにきてくれる方、是非超波対戦会へ足を運んでみてください。

7日から?ぷよクエアーケードも稼動する噂をきいているので、次回は稼動状況を確認したいとこです。
ぷよクエアーケード、盛り上がってくれると嬉しいです。いろんな意味で。

それでは。