対戦会情報

本会について 入会方法 会員&常連 ぷよクエ支部 県内AC台設置店情報 ギャラリー お問い合わせ
【浜松市】SS城対戦会
毎週土曜
 「概要」
「報告&次回参加表明」
【静岡市】超波対戦会
毎週土曜
 「概要」
「報告&次回参加表明」
【御殿場市】御殿場対戦会
不定期

「報告」
オンライン定例会
8日ごとに開催(21:00~)

「会場:しずぷよチャット」 

2015年9月27日日曜日

【報告】2015/09/26ぷよテト合宿inお茶邸



記;お茶県
参加者:お茶県、Ash,二郎、がまずみ、ステップス

9/26の超波対戦会後に私の自宅でぷよテト合宿を行いました。

今年のRedbull5Gの種目がぷよテト(PS4)のスワップルールということで、操作やルールに慣れようというコンセプトのもと合宿を内々に開きました。しずぷよメール等では告知はしておりません。

5名の中でRedbull5Gに応募したのはお茶県とAshの2名ですが、合宿をやると聞きつけて参加してくれた二郎、がまずみ、ステップスの3名には感謝です。

宅飲みしながら5人で負けぬけでスワップ対戦しました。
当初の予定は1時間程度スワップルールをしたらその後はテトリスしまくる予定でしたが、
ずーーーっとスワップルールで対戦しておりました。
ぷよぷよだけが異常に強い者、ぷよぷよもテトリスもそれなりの者、テトリスが得意な者などみんなストロングポイントが分散しており、勝ったり負けたりで盛り上がりました。

11時ごろ開始して1時ごろにステップス氏が帰宅。
2時ごろに私は就寝。
夜中にがまずみ氏帰宅。
6時ごろ起きるとAsh氏と二郎氏が対戦しておりました。
体力あるなぁ~
この辺の展開は鉄板ですね

しばらくするとコントローラの充電が切れたので対戦が終了しました。
二人が7時前ぐらいに睡眠し始めてから私は一人で40lineをひたすら練習しました。
3時間程度粘り2'50のタイムを1'58ぐらいまで更新しました。それでも遅ぇ

10時過ぎに二郎氏が起きてきてテトリスのいろはを教えてもらいました。
・フィールドはUの字型に組むとよい
・土台にIミノしか置けない形(縦3)をつくらない
などを教えてもらいました。

Ash氏が起きてからは1時間程度テトリスvsテトリスで対戦し、12時に解散しました。

機会があればまたやりたいです。
ではっ。

【報告】2015/09/26超波対戦会【次回10/3参加表明】



記:お茶県
参加者:お茶県、トミー、Ash,矢本、masa、ゼロクロ、はる、ステップス、がまずみ、二郎
合計9名 瞬間最大8名

この日の内容
・ゼロクロ氏来訪
・お茶県ーAsh戦、はるー矢本戦
・ぷよテト合宿 ⇒ 別記事に記載します。

16時。
到着すると既にトミー、Ash,矢本、masa、ゼロクロの5名が来てました。
トミー、Ash、矢本の3名は浜松の対戦会(SS城対戦会)を早めに終えて来たそうです。
masa氏は忙しく短時間の参戦ながら駆けつけてくれました。
そしてゼロクロ氏。彼はなんと栃木から遠征をしに来てくれました。
ありがたいっ。

ゼロクロ氏は遠征先では何度かお会いしており、過去に静岡vs栃木のオンライン団体戦(餃子王国戦)で企画運営でお世話になりました。栃木の元会長さんです。
今回は餃子の町浜松ではなく静岡にお越しいただいたのでリアル餃子対決はかないませんでした。

野試合でゼロクロ氏を歓迎しました。対戦会の序盤はぜんぜん凝視できてないなぁ~と言いながら負けぬけすることが多かったですが、終盤では安定した戦い方で静岡民の屍を築いておりました。
さすがです。

masa氏が離脱し、はる氏やステップス氏と合流した後、7名で例の蕎麦屋へ。
蕎麦屋では私やAshの栃木に行ったときの感想や、ゼロクロ氏による栃木の現状の話題が中心でした。

19時過ぎに超波に戻り、約束していたAshとの連戦を行いました。
Ash氏は今年のA級リーグに参加表明しております。これまでの連戦相手で最強です。
試合前にみんなに25本とか22本といった予想をされましたが、下回ってしまいました。
・結果 1Pお茶県 -2PAsh 18-50

現実的な実力差がでたと思います。
しかし、0-10という状況から復活した経験は糧になりました。
また打たせて(もしくは見切りをつけられて)本戦発火された際の伸ばしの練習になりました。
伸ばしを要求される場面が多くて楽しかったです。
録画したDVDを見返すととれないといけなかった試合が結構あったのは反省です。
あと全体的にプレッシャーをかけれていなかったのも反省点です。

試合後には
・仕留めたと思っても仕留めれていないことがあった。しぶとい
・ごみがおおい
というコメントをいただいたのでそれを元に精進します。

連戦後はぷよてと合宿に向かうため、対象者は離脱しました。

その後22:00ごろまで残っていたようです。
ちなみにはるー矢本戦は矢本氏が勝利したようです。

以上です。

次回は10/3です。参加表明お願いします!!
参加・不参加・迷い中 などをこの記事のコメント欄に記入してくださいっ

(10/3開催の初心者練習会への参加表明はコチラの記事のコメント欄へ)

2015年9月24日木曜日

【報告】2015/09/23 ぷよ主義7に行ってきた


S.W.の〆として念願のぷよ、魔導オンリー即売会、「ぷよ主義7」へ行ってきました。

参加者:うたまる お茶県


「ん?ぷよ主義って何?」という方、こちらとかコチラをご覧下さい。


このぷよ主義内にも対戦大会のプログラムが組まれていましたが、
同人イベントは初めての参加なので対戦はフリープレイくらいで留めて
色んなグッズを見たり話をしたいな~と思いながら各ブースへ向かい
可愛いものを買い漁ってたり、コンパイル当時の冊子を見つけては懐かしいわ~と話してたりしてました。
他にもスケッチブックや色紙にイラスト書いたりする光景を見て
絵描き勢の丁寧な仕事ぶりに見蕩れていました。
(その後アフターイベントでじゃんけん大会の景品としてもらえました!嬉!)

※今回の戦利品の一部

そんな感じでひと回りしていて。
そういえばお茶県さんも入ってるはずだよなー
お茶県さんと言えば対戦だからPS4ブースの周りにでもいるんだろー。。。

当りです

フリー対戦しながら伺ったのですが大会はマスター部門、ビギナー部門共に
エントリーした後抽選でカードが決まる。とのことで静岡成分を少しでも上げて
貢献出来たら良いなと思ったらダブってしまいトーナメント内で身内が殴り合う
結果となりましたw


初戦は立川で運営を勤めてらっしゃるしょっしーさん。
お茶県情報ではまだ一度も勝った事が無い、という不安しか伝わらないフラグ情報…
フリー対戦した一戦の感触を思い出して粗を脳内で全力補正して腹をくくりました。

そして皆さんから「3、2、1、ふぁいあ~!!」のコールと同時にマスター部門一番試合の開幕。
ぷよまつさんのありがたい実況と試合開始から観戦者の「速ー!」「凄ー!」と沢山の黄色い声と言ったらもうね、

超気持ちよかったです!!

しかも自分が勝てるなんて..
あまり顔には出しませんでしたが、うたまるは最高に楽しんでました。
初手3手~5手が良かったというかACぷよ通に近いツモと回しの操作が秀逸だなと感じました。
他にも初心者練習会つながりで再会したおーともさん、美波さんも楽しんでらっしゃって
そんなこんなであっという間に終わってしまった一日でした。


僕にとって、ぷよぷよは昔の良き思い出のひとつでした。
中学生の頃に出会い、ぷよが夢に出るほど友達と遊び倒し
名古屋の書店に貼られてたマスターズ予選やばよえ~んツアーの張り紙に
胸を熱くした事は今になっても忘れません。

その後しずぷよをはじめとする対戦交流が未だに続いている事に驚き
さらに自分と同じ想いを持ち活動している方達がこれほど居るとは正直思いもしませんでした。
先人が尽力を注ぎぷよの楽しさを伝え、育て、変化を繰り返しながら作られた文化を
今後も静岡から発信できる限りを尽くして盛り上げれたら幸いです。
(まだ公開していませんが新しい企画の準備と伏線、整えておりますよ〜)

それでは、皆さんおつかれさまでした!!
明日の仕事が辛いです!

2015年9月23日水曜日

【報告】20150919_SS城対戦会

トミーです。対戦会報告です。

参加者:トミー、矢本

矢本君とサシで対戦。
「とりあえずやりまくろうか」
と言っていたら
いつも間にか100先へ

103-72?くらいで勝ちました。
矢本君の対応がなかなかに柔軟で、崩すのが難しかったです。
しかし、一方で矢本君はVSぷよの影響で、副砲病(本線に組み込めない副砲を量産してしまう
病?)にかかっており、それはそれでイマイチうまくいかなかった模様です。

こちらも本線火力で圧倒するという手段を使うことができればよかったのですが、
中盤戦との兼ね合いが、まだまだ甘いです。

来週は、超波に矢本、Ashと共に乗り込む予定。超波勢は首を洗っておいてください!

では!

【報告】20150912_SS城対戦会

トミーです。対戦会報告です。

参加者:トミー,Ash,矢本

夏休みは人が集まりにくいのが通例ですが、二人が参加するということで久々の開催。
あらかじめ連戦をやろうとのことで話がついていたので、軽く慣らした後

まずはAshVSトミー戦。(50先)
出だしはよかったものの、前半徐々にリードを広げられました。

中期は、スコアを少しずつ取り戻しました。
普段Ash戦で敗因になる、副砲の使いすぎを意識しながら戦いました。

終盤は一気に落とされるかと思いきや、ある程度粘って、
結果は50-36。

全体的に、一試合にかかる時間が長く、そして激しかったように思います。
そして、平気(に見える)Ashに対し、自分は体力の消費が
かなり激しかったです。地力の差が影響していると思います。

それでも、反省点はあるものの、まずまずの戦いができました。
Ash的にはこちらの追撃がつらかった模様。うれしいです。

続いて矢本VSAsh戦。(30先)
ここ最近プレイしてなかったという矢本君は、やはり操作、判断面で精彩を欠いていました。
チャンスはできるものの、伸ばしが上手くいかず、Ashの火力に押し負ける場面が多かった印象です。
結局30-5?でAshno勝利。
矢本氏はボコボコにされ、精神的外傷を負ったようです。(やや大げさ)

大体切りのいい時間になったので、ぷよは終了し、雑談をして解散しました。

以上です。

2015年9月22日火曜日

【報告】第1回伍色杯(松江セガ) 遠征記


記:お茶県
遠征者:お茶県

島根のセガ松江で行われたぷよ大会「伍色杯」に参加してまいりました。

この大会、なぜ伍色なのかというと中国地方五県(山口、島根、鳥取、広島、岡山)ののぷよ対戦会が一堂に集まり、交流を深めるためのイベントだからです。すごいです。東海、関東、関西など他の地方ではなかなか真似できません。まず一地方全ての県にぷよ対戦会があるという状況が劇レアです。
これは貴重だ、体験しなければ。幸い中国地方以外も歓迎とあったので参加してみました。

当日。
昼頃に鳥取のケンブル氏と共に会場に到着。宍道湖が近く眺めがよいです。エントリーを済ませ主催のねねね氏と昼飯へ(この間、共催のケンブル氏が受け付け)。
セガ松江は近くに寿司屋があり、そこの海鮮丼を食しました。とても上手くリーズナブルです。自分が退店するころには順番待ちが生じてました。松江セガに来たらココですね。はい。

会場にもどり野戦をしながら、中国地方の方々に再会の挨拶や初対面の挨拶をしつつ開始を待ちました。

試合。
交流がメインコンセプトなので、所属をばらばらにしてチームを組み団体戦を行いました。チームは二人で、ライフ制でした。一人目が7ポイント、二人目が8ポイント。要するに二人で行う15先でした。
くじ引きの結果、自分はめぐねえ氏(ちどり氏(広島))とコンビを組みました。しかし緒戦でちねぽん(山口)、くるる(岡山)ペアに惨敗。戦犯ですみません。
このペア合戦は、決勝でふつ(山口)sera(岡山)を破ったお茶の町(岡山)くじら(広島)が優勝しました。15-14の接戦でした。息をのむ展開が多く、しょわじ氏(広島)の実況もよく観客が沢山つきました。

その後は個人のシングルトナメが行われました。基本2先、準決勝5先、優勝10先という進行。確か24名のエントリーでした。
結果。
一回戦 ふつ(山口)戦 2-1
二回戦 れて(なずみん(山口))戦 0-2
山口の強豪ふつ氏をせっかく破ったのになずみん氏に負けました。数週間前に山口にお邪魔したときになずみん氏に凹された悪夢が再びです。無念!
その後は決勝でsera氏を破ったくじら氏が優勝しました。くじら氏はペア戦とあわせて二冠です。

大会後はみんなで焼肉食べ放題に行き解散しました。

振り返るといろんな人とコミュニケーションをとる機会が沢山あったので運営の方々には感謝です。運営、参加者の方々お疲れ様でしたー!

またお会いしましょう

2015年9月21日月曜日

【報告】アミパラがいな店対戦会(鳥取)遠征記

記:お茶県
遠征者:お茶県

島根の大会(伍色杯)の前に、鳥取のアミパラがいな店に行って参りました。アミパラがいな店は島根寄り(つまり鳥取の西端)にあります。最寄り駅から徒歩数分でたどり着けるので車がない人にも優しいです。

この日は時間の制約があったので、米子駅(最寄りでは無いが特急は停まる)にて、鳥取ぷよの対戦会長のケンブル氏に車で拾ってもらいました。

店に到着後は一時間ほど二人でフリプ設定で対戦しました。対戦台は無く、仲良し台で仲良く潰しあいました。
機器トラブル等で賞味30分程度になってしまいましたが楽しかったです。
25-30ぐらいで負け越しました。

対戦後は島根の大会に向かいました。

ケンブル氏曰く、いつも一人か二人でやっている状態だからメンバーをもっと増やしたい!!もしこの記事を読んでいる鳥取ぷよらーがいたらケンブル氏に連絡をとってみよう!
ホームページ等は鳥取ぷよで検索検索!!

以上です。

【報告】20150920 第1回BOXQ3杯 遠征記

記:お茶県
遠征者:お茶県、ASH

名古屋BOXQ2の衝撃の閉店から、某ぷよらー(※)の力で電撃復活したBOXQ3。その記念すべき第一回目の大会に参加して参りました。
※表立って発表してないようなので名前伏せておきます。

店内に入るとBOXQ2の頃のぷよ大会より
大会スペースが大きくなっているようでした。
いやー流石にぷよに理解があるどころでないオーナーだと違う!

当日の内容
初代大会 「ぷよぷよ」の大会
初中級大会 「ぷよ通」の初級者と中級者のための大会
一般大会「ぷよ通」無差別級

初代大会はスケジュール的に出場を断念したので観戦しました。致死量の邪魔ぷよが発生する連鎖を速く組み上げ、速く打ち、速く消化するかの勝負は手に汗にぎりました。 大阪のtaka氏が決勝で亀氏を撃破し優勝しました。

初中級大会。
40人くらいの参加でした。シングルトナメ。 自分の獲得ポイント的には今回優勝できれば初中級卒業なので頑張りたい。結果は…
0回戦 シード
一回戦 アリサ 2-0
二回戦 とある 0-2
と撃沈。
その後とある氏を撃破したsera氏がそのまま優勝しました。時々浜松の対戦会に遊びに来てくれるふっしー氏が三位でした。ヤルネ

一般大会。
この日はぷよらー同士の結婚式(いささか氏・まちこ氏(祝))と重なっており、一般大会の前のタイミングで、結婚式参加者10人くらい?がスーツ姿でぞろぞろと雪崩れこんできました。紳士の集まりのようでシュールでした。
さて内容。
70名ぐらいの参加でシングルトナメでした。
私は0回戦で京都のcao氏に1-2で敗退。そのcao氏もいつの間にやら敗退しました。私と同じく静岡から参戦したASH氏も初戦?でHIRO氏に敗退。そのHIRO氏もいつの間にか破れ、優勝したのは名古屋のぐっくる氏でした。いやーつよい!

その後はいつもの中華で食事会をして撤収しました。食事会では初代勢の話が聞けて良かったです。Bぷよの中の人ともお話できました。

総括 なごやんぷよ完全復活してました。楽しかった



2015年9月19日土曜日

【報告】2015/09/19超波対戦会【次回9/26参加表明】

記: お茶県
参加者:
・プレイ) お茶県、レン、ゆい、にぎやか、レイスイ、masa、adan、アドレーヌ、はる、うたまる
・観戦) テトリスとシューティングがうまいルイージの人、その友
合計12名(瞬間最大人数8名)

到着すると、初心者会でお世話になっているレン、ゆい、にぎやかの3名がぷよ対戦をしていました。そして見知らぬ少女が楽しそうにそれを観戦していました。

少女の名はレイスイ。彼ら3名の知り合いかと思いきや、なんと対戦台のポップをみて単独で対戦会に足を運んでくれたとのことです。(しずぷよのことは把握していない様子)。対戦に入ろうか迷っていたので、こちらから誘いました。対戦ではレバー操作に苦戦しているようでした。しかし連鎖は折り返しまで組めます。まだ中学生ということで今後の伸びに期待です。また来てほしいですね。あとぷよクエアーケードやぷよクエもやっているそうです。

一方、レン、ゆい、にぎやかの三名はというと・・・私とレイスイ氏が対戦している間に撤収していたようです。挨拶ぐらいしか絡めなかったので無念なり。
しかしその3名と入れ替わりでmasa、adan、アドレーヌ、はるの4名が順次到着しました。
それ以後は負けぬけの野試合を行いました。

・・・え?アドレーヌ?
そうです。あの笑顔一閃のアドレーヌ氏です。
超波対戦会に1年半ぶりにアドレーヌ氏が襲来するということで、
今週の参加人数が増加しました。ありがとうございます。

さて内容ですが、レイスイ、ルイージの人、その友が観戦で見守る中、
しずぷよの面々がアドレーヌ氏により次々にやられていく展開が続きました。
4-0の試合も少なくなく(超波は1クレ4本制)実力の高さを分からされました。

操作がはやい~とレイスイ氏
こんなにも強いのかとadan氏
みな刺激を受けていたようです。

masa氏は追い討ちをしていたら勝っていた場面が数回あったので、私とはる氏は唸っていました。
はる君は時々クレジット勝ちをもぎ取っており成長っぷりを見せていました。
お茶県はというと、
・最初の2ダブしのぐ⇒そのあと対応しやすい形をつくらずに伸ばす⇒つぶされる
・催促に対し緊急本戦発火⇒のばされて負け
・副砲かまえたままのにらみ合いをしてる間にこちらが崩れ脂肪
というパターンが多かったです。

そんなこんなでアドレーヌ氏が多くの屍を築き、楽しい時間が過ぎていきました。
(DVD録画はしていなかったので悪しからず)

18時45分ごろに私以外は撤収しました。

19時ごろにうたまるさんが来て1時間ほど乱取り稽古しました。翌日の大会(名古屋BOXQ3杯)用に昔の積みのスタイルに戻そうと考え、体に刷り込ませることを意識しました。乱取りは22-22ぐらいとトントンの状態でどうなることかと思いましたが、最終的に32-24ぐらいにできたのでいい感じになってると思います。(短期決戦なら)


今週は以上です。
次回の参加表明にご協力ください。次回は9/26です。

2015年9月16日水曜日

【報告】2015/09/12超波対戦会&2015/09/13臨時超波対戦会【次回参加表明】

どうも、7月から超波対戦会に参加しているがまずみです。

【参加者】akka がまずみ 二郎 れん うたまる お茶県 にこる べ~た (後半4人は09/13参加)

今回はべ~たさんが石川から遠征されて来たので臨時で日曜日も対戦会?がありました。

ということでまずは09/12日から。
16時になるも参加者は現れず。対戦できなくて手持ち無沙汰にしていると、前回初心者練習会参加者のれんさんがやってきました。
がまずみ「参加者いなくて対戦できないんですよ~やりませんか?」
言ってみるもんですね。そこから一時間ほどれんさんが対戦相手になってくれました。
その後れんさんは本職(ガンダム)の方に戻っていき、また一人に。

しずぷよノートを見つつ参加者を待っていると、クレジットを入れた音が聞こえ、反対側で一人プレイを始めた人がいることに気づきました。すかさずプレイしている人に近づき、祈るような気持ちで「対戦しませんか?」と声をかけてみると「いや、ちょっと、、、」と断られてしまいました。。。出会い厨か初狩りと勘違いされてしまったんでしょうか。祈りは打ち砕かれました。

時間が経ち、18時前くらいになると、二郎さんからツイッターでリプが飛んできて、「まだ居る?」と聞かれ、「まだ居るんで来てくださいなんでもしますから!」と送ると来てくれることに。
なんでもしてみるもんですねw

ほぼ同じタイミングでakkaさんも20:30くらいになら行けるかも・・・ということで希望が出てきました。

そして19時過ぎ頃に二郎さん到着。そこから20時過ぎくらいまでノンストップでぷより続けました。
対戦をやめた後、少し雑談をしたのですが、お互いの見解が一致したのはやはりとこぷよは大事だということです。やっぱり連鎖を組むゲームである以上、連鎖力が無いとそれだけでかなり不利になってしまいますからね。この話は翌日のべ~たさんとの連戦にも繋がってきます。

akkaさんから「まだいるかなー?」と聞かれたので「いますよー」と答えたのですが、返信が来なかったので、疲れからか多分来ないんだろうと判断をして、二郎さんカーで駅まで送って頂きました。
駅に着き、ツイッターを開いてみると、akkaさんが着いたとツイートしていることに気づき、即超波にとんぼ返り。移動中にツイッターできない可能性を考えていませんでした。

戻ってakkaさんに平謝りしつつ再び対戦開始。akkaさんは調子が悪かったようで、僕の催促が刺さったり、本線打たせた後がうまくいっていなかった?印象がありました。

30分ほど対戦したところで、僕は撤収。

部屋に帰って電池の切れたケータイを充電して電源をつけ直すと、お茶県さんから
「明日遠征者が超波に来るので血祭りに上げてください(意訳)」
と超波グループにメッセージがあったので、遠征者(べ~たさん)にコンタクトをとってみる。
日曜日(09/13)に対戦する約束を取り付けて、就寝。

翌日、べ~たさんが16時過ぎに着くということだったので、それにあわせて電車で移動。
ツイッターを見ると、草薙駅に着くタイミングがほぼ一緒だったので、合流して超波へ。

何本ぐらいやります?と聞かれたので誰もいないし大丈夫だろうと思って50本先取をすることに。
僕にとってはこれが初めての連戦でした。僕の初めてはべ~たさんに(ry

試合が始まると、どうすればダブルスコアを回避できるんだろう(諦観)という感想を持ちました。
中盤の構えもしっかりしているし、本線ゴリ伸ばしされると余裕で7万は飛んできてすごく苦しかったです。最近は中盤しなきゃ(使命感)となっていて、本線ゴリ伸ばしされるとほぼ詰みでした。
唯一うまいこといっていたのは早い2ダブが刺さったときくらいだったという印象です。

そんなわけで最初トリプルペースから始まって、なんとかダブルに持ち込めるかというところで終了し、結果は50-24。血祭りに上げられてしまいました。辛い。

試合後べ~たさんからもらったアドバイスが、もっとマルチでもなんでもいいから連鎖尾を入れた方がいいというものでした。連鎖尾はまともに練習したことはあまりなかったし、中盤の構えを作ることばかり考えて連鎖尾がめちゃくちゃになりがちだったので、すごく的確なアドバイスでした。

50本が終了した時点ではまだ時間があったので、もう少しだけやることに(2回目の50本)。

2回目の50本では、もっと火力を意識した積みをするように心がけました。最初はうまくいかず、27-9?あたりまではずっとトリプルペースで推移していました。しかし、段々連鎖尾がうまいこと見えるようになってきたり、操作ミスの謎2連鎖が刺さったりで、途中気が付いたら4連取していました。少しずつですが本数が詰まっていき、また負けてしまいましたが50-28までは持っていくことができました。やっぱり連鎖尾すごい。もっととこぷよしよう。

そんな訳で合計100-52のダブルスコアでございます。実力がちがうよっ!てやつですね。

その後ツイッターを条件反射的に見てみると、お茶県さん、にこるさん、ワンチャンうたまるさんも
来ることがわかりました。19:30だったので迷いましたが、せっかく人が来るので残ることに。

僕とべ~たさんはとりあえず例の超波駐車場内にあるケンタッキーで食事をとりました。
ちなみにべ~たさんはIPS(細胞じゃない)の中では上からA、BあるリーグのうちBリーグの上の方らしいです。上には上がいるとはこのことですね。

食事を済ませ、超波に戻ると、お茶県さんがべ~たさんと30本をするとのことでした。
「がまずみくんの敵をとる」と言って試合開始。
僕はにこるさんと20先をした後、おそらく調整でうたまるさんと本数を決めず対戦。

ふと時計を見ると、もう21時になっていたので、僕とお茶県さんとにこるさんは撤収しました。
帰り際うたまるさんはべ~たさんと30本をしていました。
お茶県さんとうたまるさんの連戦の結果が気になる人は超波に来てしずぷよノートを見てね!

この週末は初めて2日連続で超波にいって、初めて連戦をして、初めて遠征者を受け入れる側になったりと、初めてづくしでした。やっぱり外部からの刺激によってもモチベって上がりますね。
とりあえず僕は次べ~たさんと対戦したら絶対勝つために、今以上にぷよぷよをがんばります!


次回対戦会は9/19です。参加表明宜しくお願い致します。

2015年9月14日月曜日

【報告】20150914_オンライン定例会157

記:お茶県

今回はこんな感じでした。
自分は参加できなかったので果たして。
(この記事は事前に作成したもので、自動投稿)

2015年9月10日木曜日

【報告】2015/09/05超波対戦会【次回参加表明】

アルスラーン戦記観てるとロマサガやりたくなる。うたまるです。

【参加者】ひよこさん ゆいちゃん モコン次郎さん
うたまる お茶県 がまずみ はる masa にこる 二郎 トミー 三剣

もっと居たかも知れない…ギャラリーもたくさんでとにかく大盛況でした。
対戦台もいつもの2台稼働から更に1台増設3台進行で行われました。
地方対戦会とて侮るなかれ。これがしずぷよ、これが超波。

それに伴って、告知で出したタイムスケジュールをなぞりながら実際の
レイアウトと対戦会の流れは下図のようになりました。




紅白戦は初心者同士で戦えるように設定してバランスとって良い内容になりました。


その後、メンバーでご飯食べに行って後半戦。漢達の熱い夜はまだ終わらない..
3台進行という事もあって連戦が捗りましたね。

はるーにこる 19-20
うたまる-にこる 20-18?
三剣ーお茶県 5-20
お茶県ートミー 7-20
うたまるーお茶県 18-30


久々にACさわる二郎さんも最初は操作慣れしてなかったんんですが
絶妙なタイミングで暴発して刺さる。というのが面白かったです。
慣れてくると鋭い催促と回収率の高い本線が綺麗でしたね。
トミーさんは好調でしたし三剣君の手順も思ってたより良いのでもっと経験を積んでいけばもっと自分がやりたい事が出来ると思います。
お茶県さんは中盤を重視したスタイルを考察中で、うたまる亭での感想戦で色々反省の言葉があったようです。

うたまる目線で後半の連戦は、得意な積み(階段)を磨き上げる事だけに集中して挑みました。
色んな積み方をそれなりに手を付けてから、再び基本フォームに戻ると序中盤の粘りがプラスされて思っていたより結果に繋がりました。

有利を期待しているけど手筋に不安を抱いているなら
不利の理由を知りながら得意な形を貫いた方が良いと思います。
よくGTR派の人は定形はつまらんとか、潰せば楽勝とか思っているようですが
いざ階段本戦を発火した時の硬直絶望感は大変愉快ですw
強い階段はある。初心者の希望として頑張ります!


次回対戦会は9/12です。参加表明宜しくお願いいたしまーす。

【報告】2015/09/05超波初心者練習会【次回告知】

参加者:れんさん ひよこさん ゆいちゃんさん モコン次郎さん ばんさん

講師役:うたまる お茶県 がまずみ はる



         ____
       /   u \
      /  \    /\    まだまだ浸透していない初心者会...
    /  し (>)  (<) \  今回来てくれるかなー?
    | ∪    ____)  J |  ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
  ´                | |          |
 |    l             | |          |

         ____
       /   u \
      /  \    ─\    チラッ
    /  し (>)  (●)
    | ∪    ____)  J |  ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
  ´                | |          | 
 |    l             | |          |

           ____
       /::::::::::::::::
      /::::::─三三─\
    /:::::::: )三(○)\   ごっ、、五人ーーーー!!
    |::::::::::::::::::::____::::  |  ________
     :::::::::   |r-|   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::::  `   \ | |          |  
  :::::::::::::::::::::             | |          |  
 |:::::::::::::::::               | |          |


さぁ大変です。
超波が企画する初心者会のコンセプトは参加者個人に適したマンツーマンなスタイル。
人足りねぇorz..

しかし、助け舟を渡って来てもらったがまずみくんと超波のスコア鉄人、
akkaさんを下しちゃってスッキリした顔をしたはるくんに援助頂きました。

まずは参加者ー講師の組み合わせでフリー対戦して連鎖の手順や形、練度の具合を見ます。
その後、講師は準備したプリントへ課題点やぷよ符を書けるマス目表へ書き出してそこから
ワンステップ上の手順や形の説明をし、まねぷよをしてもらいながらレクチャー。
夏休みの宿題を友達とやってるような面ですね。



初心者ならば覚えておきたい、まずは基本の階段積み。
でも始めは綺麗に組むのは悩みます。自分もそうでした。
というのは一段目に並べた色通りにぷよが落ちてくるとは限らないからです。
落ちてくるぷよから素直に積むと若干不純物が出て来てしまうので、ゴミぷよの一時的な置き場所を確保しつつ、如何に縦3つ積み上げられるか。といった感じの説明をしたと思います。


私うたまるはモコン次郎さんを担当しました。
折り返しに必要な要素である先折りとタブーを理解している組み方でした。
しかし1.2列目のキーぷよ部分に横2と置いてしまいタブーではないけど暴発手と
なりやすい捌き方だったのでフィールド全体から見る列の優先順序と落ちてくるぷよ受けを広くした色配置について説明。
その後まねぷよをし、本戦完了。さらに残ったぷよからセカンドのめくり折り返しをレクチャー。
こんな消え方があるんだ~といった発見をされているようでなによりです。

練習会を進めるにあたっての課題点を書き出したり、次のステップへの
形を書くノートを書いて今後の練習に役に立ってもらえればと用意しました。

他にも練習会の〆として初心者参加者同士のトーナメントをやったり、




超波対戦会と連動した企画「紅白戦」を楽しんだりと
いつもと違うバラエティ豊かな対戦会となりました。


次回初心者練習会は10/3を予定しております。
【日時】10/3(土)
14:30〜16:00

【場所】
superwave静岡店フードコート(店内入り口から左方向にあるテーブル群)

【持ち物】
nintendo3DS(ソフト無くても大丈夫です)
twitter(連絡等、推奨)

【内容】
・自己紹介も兼ねたフリー対戦
・参加者の課題や、その他気づいた点を改善する為のレクチャーをマンツーマンで教えます!
・レクチャーからより絞ったポイントを練習。
 練習の方法なども説明出来たら良いですね~
・課題に沿った形で連鎖を作り対戦
・初心者向けACぷよ通台も増設予定です。人の集まり次第で企画対戦を予定しています。

参加したい方は下記テンプレートに沿ってコメント下さい。
当日、直接足を運んで頂いても途中参加もOKです。
書き込みがうまく出来ない場合はうたまるtwitterか、お茶県twitterへご連絡下さい
※うたまるtwitter現在鍵がかかっていますが、リクエスト頂ければ即対応します。


ーーーーーーーー【参加者】ーーーーーーーーー
【HN】
【ぷよ歴】
【最大連鎖数】
【課題】
【一言】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



ーーーーーーーー【講師役】ーーーーーーーーー
【HN】
【ぷよ歴】
【得意な形】
【一言】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


通う程、上達させます!お待ちしてまーす(^^

2015年9月8日火曜日

【報告】20150908七隈対戦会(臨時)in福岡 遠征記

記:お茶県
遠征者:お茶県
現地参加者:lily、みゅう、やなぎ(ぷよ九連の方々)

二日前の9/6に、福岡のAC対戦会が復活しました。その拠点であるg-stage七隈店に行って参りました。

最寄り駅の七隈駅を降りて徒歩五分。g-stageに到着するまでの途中で大学生っぽい人達と何度もすれ違いました。到着してみて納得、福岡大学の真裏にお店がありました。ゼロ距離なのはすごい。(店から撮った写真参照)

Lily氏とみゅう氏と合流した後、290円のラーメンを食べにいって力を蓄えてからいざ対戦。

自称初心者と偽っていたみゅう氏はほっとくと大連鎖も催促も打ってきます。AC慣れしたらすぐに追い越されそうです。
そしてlily氏は、去年の第4回最強の岡決定戦※で大将をつとめただけあり、堅いぷよで圧倒されました。

温まったところで10先の連戦を行いました。その途中でやなぎ氏も来場したため彼とも対戦しました。

結果
lily戦 6-10
やなぎ戦 6-10
みゅう戦 10-6

でした。やなぎ氏はひさびさのぷよにも関わらず中盤の付け足しや伸ばしが的確でかなりのプレッシャーを感じました。

みんな強いですね。今後の福岡ぷよ、九州ぷよの発展が楽しみです。

現在、九州大学のぷよらーしか七隈対戦会に来てないので、いずれは福岡大のぷよらーも開拓したいとのこと。
福大の隠れぷよらーは七隈対戦会に行くべし。

そんなこんなで至福の対戦の時間をすごし撤収しました。急な呼び掛けにも応じてくれたみなさんに感謝です。
またどこかでお会いしましょう~

※静岡、福岡、岡山の三つ巴団体戦。オンラインで戦う。年一回ペースで四回開催されていた。

【報告】栃木ぷよ対戦会に参加してきました

Ashです。夏が始まる前くらいに、夏休み中に栃木行きたいと思い立って先日いってきました。
栃木ぷよ対戦会HP
同行者:selva,piponeer(敬称略)

前日立川対戦会に参加し、selvaさんの家に泊めていただき(ありがとうございました)、翌日3人で栃木へ。

栃木に到着してすぐに送迎をしてくださる田中さんと合流。確かせるばさんの高校の同級生?かつぷよらーとしても活動している方とのこと。
送迎ありがとうございました!初めて教習車以外でMT車乗りました&運転してる人を見ましたがかっこよかったです。

そしてレインボーワールド宇都宮店に到着。噂の1クレ10円は本当だった・・・!すごい衝撃ですね。しかも他のゲームも10円、20円と格安でびっくりしました。
 
 
対戦台の真ん中には録画用のパソコンや観賞用モニター、ノートなどもそろっておりかなりの良環境であることがうかがえました。



到着したときにすでに対戦台にいたyuta君と丸の内タンポンさんとあいさつをし、1Fにあるお店で昼食をとりました。
東南アジア系の雰囲気が出ており、個室っぽく仕切られたなかなか良い店でした。ちなみに料理の方は洋食が中心で、量が色々用意されているのですがSサイズでもかなり多かったです(1.5人前)
 
昼食後、yuta君と連戦をしました。彼の強さは春に彼がマットマウスに来て以来数々の強者との連戦で善戦をしていることから知っていたので、自分も楽しみにしていましたが想像以上の強さでした。
結果は45-50で敗北。40-40で並んでいましたが、そこから圧倒されてしまいました。操作面についてはすでに自分よりもうまかったので、伸ばしでやられた感がありました。悔しいのでまた挑みたいですね。

その後yuta君はpiponeer君、selvaさんとも連戦。僕は野試合、あいさつなどをしていました。
この日は結構調子が良く、かなり勝てたので良かったです。

夕食後、また少し野試合をして終電で3人は東京の方に戻りました。
今回の対戦会で対戦してくださった方、来てくださった方ありがとうございました!


とてもいいところだったのでまた行きたいですね。

ところで、私事で申し訳ないのですが、さきほど今年度のA級リーグに申し込みをしました。
場所はとりあえず名古屋BOX-Q3で希望を出しておきました。
9人以上の申し込みがあった場合は選考になり、8人に絞った後に入れ替え戦ということなので、どうなるかはわかりませんが、時が来るまで一生懸命がんばろうと思います。

2015年9月7日月曜日

【報告】20150906_西京対戦会(山口)遠征記

記:お茶県
遠征者:お茶県

用事ついでに山口県の対戦会に参加してきました。

西京対戦会
場所は山口駅から徒歩十分に位置するゲーセン「まほーどう」

まほーどうでは対戦会の日のみぷよ通台が設置されます。
持ち込み基盤もあわせて二台稼働でフリプ体制でした。

現在はリオン氏とちねぽん氏が切り盛りしています。なおリオン氏は一度浜松のSS城対戦会に来てくれたことがありました。

当日
ディーゼル列車に揺られながら山口駅に到着。リオン氏と合流しまほーどうへ。
なんでゲーセンに漫画の本棚があるんだろうと思いながらぷよ筐体に到着。
既に五人ほどいて対戦が繰り広げられていました。

まずライフ制の団体戦が行われました。一人10ライフで3人vs3人。
我がチームは、リオン氏と仮免氏でした。何故か私が大将にされ、14-20で出番が回ってきました。結果はというと期待に添えず22-30で敗北しました。無念。

その後連戦を申し込みたくさん対戦させてもらいました。
なずみん戦 17-30敗北
ちねぽん戦 8-10敗北
仮免戦 50-52 敗北
ぐぬぬ。

なずみんさんは西京対戦会のトッププレイヤーとのことで胸をかりました。ダブルを回避するのがやっとでした。
ちねぽんさんは堅い感じの積みで静岡の上位にいそうな感じでした。
仮免さんは少し前の自分の本線主体のプレイに近いと感じました。本線勝負に弱くなってるので改善が必要。前日の超波対戦会でも指摘がありました。

連戦後はお茶県、リオン、仮免の三名でしゃぶしゃぶに行きました。
そこで対戦会の情報交換をしました。
対戦会の成り立ちの話で、現岡山のぷよボウラーであるしらさめ氏が登場してきたのが面白かった。不思議な縁です。

そんなこんなでぷよ充な山口観光を終えたのでした。

2015年9月4日金曜日

【報告】a-cho大会

8月29日、東の千葉県で行われたエース大会にお茶県会長が出場している一方で、執筆者であるAshは西の京都府で行われたa-cho大会に出場していました。

以前は隔月くらいで頻度で定期的に開かれていた大会だそうですが、ここ半年ほどご無沙汰だったらしく今回久々の開催ということで関西勢を中心に以前より話題になっていたので出場を決めました。

当日の朝に関西勢のreoru君の家を出発し、a-choに到着。
このお店には去年の京都大学の学園祭である「NF(November Festival )」の中のぷよさー主催のぷよ大会に出場した時に立ち寄ったので今回で2度目でした。
大会会場につくとすでに5台のぷよ台が稼働しており、野試合をしている方もちらほらおられました。僕は大会が始まる前に愛媛ぷよらーのpiponeer君と連戦をしました。(結果、感想などは割愛)

そうこうしているうちに人は30人ほどになっており、野試合もほとんどの台が入れ替わり立ち代わりの状態となり、会場は大会前の雰囲気に包まれていました。 そんな中でa-choの店員兼、ぷよらー兼、今大会の運営・進行役となるしゅーえんさんの放送が入り、初中級大会が始まりました。

初中級大会はマスターズポイント対象大会(なごやんぷよの会公認大会)(マスターズポイントならびにマスターズ大会についてはこちらを参照)での入賞経験のない選手のみということで、僕は出場できなかったので、各地で知り合ったぷよらーとあいさつをしたり、知り合いの応援をしたり、観戦をしたりしてました。

ここ数日の間に、liveさんやkurupo-さんなどA級出場者相手に勝ち星をとったりしたことで話題となっていたpiponeer君が初戦敗退、ルーザーズも敗退という大波乱もありつつ、優勝者は大阪対戦会や大阪初中級者対戦会を主催するナベケン君でした。

初中級対戦会を引っ張る彼が初中級大会を優勝するというのはとても素敵なものだなと個人的に思いました。初中級者対戦会などに参加されている方の励みにもなるかなと。

初中級大会の結果の詳細はこちら

そして次は一般大会。
WINNERトーナメントは8つに分かれ、くじで組み合わせが決まりました。エントリーしている面子を見る感じ各トーナメントに必ず1人はかなりの実力者が入るであろうことが予想され、最悪死のブロックなるものが出来上がる可能性もあったのでこの組み合わせを決める時間はかなりはらはらしました。
自分の入ったトーナメントはこちら。
北陸最強のしろまさんやS級リーグ出場者のdrapomさん(謎の生物DPMさん)などやはり強敵がそろってしまいましたね。
 
緊張しつつも1回戦のつのぽんさん、2回戦のミドルさんを倒し、WINNERトーナメント決勝へコマを進めました。
決勝の相手はdrapomさん。なんとか1-1まで持ち込み、安全志向で12連鎖を先に打ったものの、返されてしまい敗北。自分はLOSERトーナメントの沼へ引きずり込まれました・・・。
 
LOSERトーナメントでは先ほどのトーナメントで決勝までいっていたので、1度勝てばLOSERトーナメントは勝ち上がれることになっていました。
相手は関西の若手強豪のしょたぺろすさん。
慎重に戦いつつなんとか勝利し、トーナメントを勝ち上がりました。
 
そしてLOSERトーナメントを勝ち上がった人と、WINNERトーナメントを勝ち上がった人での戦いが始まります。(なお、WINNER2で勝っている人はシードになります。勝てば勝つほど有利になる。シンプルで良いですね。)
 
シードになっているひとのところまでたどり着き、1度でも勝てばベスト4つまり入賞が確定しますがえらく厳しい道のりです。
1回戦の相手はフィネスさん。はっきりいって自分より格上の相手でしたが、なんとかふんばって勝利。2回戦は関西の強豪ぽんでりおんさん。こちらも危うい場面もありましたが何とか勝利。
3回戦、これに勝てばシードと戦う権利が得られる。相手は、福井のぷよさーで活動するきう君。自分とは同世代であり、BOXQ2において2度連戦したライバル。お互い負けないという思いはかなり大きかったと思います。長時間に及ぶ激しい乱戦の末ギリギリで勝利をもぎ取りました。
この瞬間はかなり気分が高揚しました。ライバルの存在っていいですね。
 
そして4回戦は関東の強豪さくおたさん。ちょうど1年前のエース大会において初戦で当たり敗北した相手でもありました。あれから自分も成長したつもりでしたが、やはり強かったです。
手広い対応手、鋭い判断力の前に敗北しあと一歩のところで入賞は逃してしまいました。
 
一般大会を制したのはWINNERトーナメントを優勝し、最終トーナメントも優勝したdrapomさんでした。流石S級・・・。
 
一般大会の組み合わせ、結果の詳細はこちら
 
大会終了後は、食事会にいってわいわいしました。
 
関西A級の選手がすでに脱落していたりと今大会のレベルの高さはかなりのものだったと思います。
入賞を逃してしまいましたが、結構いい戦いができたのでほっとしました。
Q2杯の一般や関東の大会ではまるっきり成績が出せないのでそろそろそっちのジンクスを破りたいところですね。
 
 
 
 

2015年9月2日水曜日

【告知】9/5 超波対戦会&初心者練習会について

ご覧頂きありがとうございます。

本題についてご説明致します。
前から告知していますように9/5(土)は
通常の超波対戦会と初心者練習会の2部構成となっております。

当日は参加者が多くなりそうなのでその時間帯の詳細と、
2部連動企画を以下の様に進めていきたいと思っております。




前半の14:30〜16:00が初心者練習会で
後半の16:00〜が超波対戦会です。


その真ん中の時間帯に何やら見慣れぬ戦が見えますね〜
2部連動企画「紅白戦」です。はい。

内容はくじで決めた団体戦です。負け抜けではなく、
先鋒、次鋒、中堅、副将、大将の様な対戦の仕方で進めていきます。
1クレジット4本で行いwiner側にポイント1を与え最終ポイントの合計で勝敗を決めます。
一応練習会は16時で終了ですがせっかくAC台があるので初心者同士、
練習の成果を出してみましょう。
しずぷよメンバーは全力で一本取りにきて下さい。

紅白戦後は両方ガチ台になり、食事する方は18時で一旦離脱します。


当日は皆さんが楽しんで頂けたら幸いです。