対戦会情報

本会について 入会方法 会員&常連 ぷよクエ支部 県内AC台設置店情報 ギャラリー お問い合わせ
【浜松市】SS城対戦会
毎週土曜
 「概要」
「報告&次回参加表明」
【静岡市】超波対戦会
毎週土曜
 「概要」
「報告&次回参加表明」
【御殿場市】御殿場対戦会
不定期

「報告」
オンライン定例会
8日ごとに開催(21:00~)

「会場:しずぷよチャット」 

2016年3月31日木曜日

【報告】2016/03/26_SS城対戦会【次回参加表明】

liverのいろはです。

参加者:トミー ash ふっしー すくれ いろは  ヒマジン

今回は1時過ぎたあたりにssに到着するとトミーさんがスコアをしていました。 早速二人でフリプにして回しているとふっしーさんが到着しました。その後ash君とすくれ君が到着しすくれ対トミーさんが始まりました。この日のすくれ君は中盤で大きい2ダブをかまえるようになっており一層手強くなっていました。

今回の連戦はトミー対すくれでした。すくれ君は火力がトミーさんと比べ高いのですくれ君のペースになれば勝てて、トミーさんは連携で潰すのが上手いっと言ったお互い長所が異なっていて尖ってるため野試合の隙に見てて楽しかったです。すくれ君の大きい2連もありトミー50-49すくれで終わりました。何回かやったらすくれ君が勝ちそうな勢いでした。トミーさんも最近速い攻めをオプションでもっており静ぷよ全体でみんなで成長できてる感じがここ数回の対戦会で醸し出されていると思います。

連戦中はash君とふっしーさんと自分の3人で回してました。ash君がほとんど座り続けて、二人で回ってる状態でした。1本取ることができてもセットをとることはほとんど出来なくて非常に悔しい思いをしました。ash君の単発から中盤に入ってくる立ち回りが厭らしく、4段くらいツモってからの単発は3つくらい降るため、対応手を持っていても高さがないと2分の1で潰れてそのまま潰されて負けるという理不尽な攻めになかなか対処できなくて参考になりました。本線火力も高くてほとんど隙がなかったです。ふっしーさんは今回はカギっぽい土台を多く組んでいて本線でash君に勝てることがありちょくちょく席からたたせることが出来ていました。ふっしーさんは積みが安定していて毎回しっかりした火力を出す事ができ、操作も正確なので対ふっしーさんの時も苦戦を強いられました。

連戦後は5人で回ししばらくするとヒマジンか参上しました。ブランクが長くてとても戦える状態でないとのことでしたので、待っている人達で雑談をしてました。なんとか新入生をしずぷよに取り込もうと作戦会議を行いました。その後ash君が離脱し、解散しました。

6時くらいに解散し自分はその足で関東に遠征に行きました。

次回は4/2(土)の13時頃からです。春から浜松で暮らす、はじめましての方もお待ちしております。

次回参加表明お願いします。

4/1 連戦後~の記述を追加しました。ヒマジン君を忘れてしまい申し訳ございませんでした。

2016年3月30日水曜日

【報告】第4回BOXQ3杯遠征記

記:sucre
遠征者:sucre トミー Ash お茶県 うたまる
投稿遅くなって申し訳ありません。3月20日に名古屋のBOXQ3で行われたマスターズ大会、及びQ3杯の遠征記です。

トミーさんの車に同乗させていただきQ3へ、実は今回がQ2時代含め初Q3だったのでかなりワクワクして行きました。
到着してQ3にはいると満足に身動きがとれないほどの凄まじい人の数でした。日本にはこんなにACぷよらーがいたのかと驚きつつ受付を済ませるとなんとRedBullが協賛していたらしくレッドブルを一本頂きました!(スゴイ!)

・初中級大会
しずぷよからのエントリーは私とお茶県さん!
1回戦で私が当たったのは関西勢のミドルさん、1勝1敗とお互い後がない展開でミドルさんが本線発火、私は我ながら悪くない伸ばしをしたつもりでしたが最後にデビルハチイチを引き無事死亡。敗者復活にかける展開になりました。お茶県さんは1回戦、2回戦は勝利したらしいですが3回戦で惜しくも敗れてしまいました。
そしてもう後がない敗者復活戦、わたしはななせさんという方と当たりました。しかし、緊張のあまり終始置きミスを連発、土台が崩壊していたところをうまく突かれ敗者復活戦でも初戦敗退という結果になってしまいました。お茶県さんも敗退してしまいしずぷよ勢は全滅…。
そんな激戦の初中級大会を制したのは終始ほんとに初中級者かよ!?という安定した強さで他を圧倒したJASONさんでした。

・マスターズ予選
初中級と同時に行われたマスターズ予選、しずぷよからはしずぷよのエース、Ashが出場しました。が、惜しくも予選敗退となってしまいました。出場者がそうそうたるメンバーだったので仕方なかったかもしれません。早く自分もそのような場で戦いたいものです。

・一般大会
初中級で1勝もできなかった身としてはなんとか爪あとを残したかったそんな私があたったのは昨年超波杯準優勝者のTKKさん。若干絶望しつつも対戦、結果は1-2で敗北。大勢の人の視線を感じ緊張で頭が真っ白になってしまいました…。そんな一般大会を制したのはなんとmomokenさん!やはり2先でも強い人が勝つものなんですねえ…。

・マスターズ
出場メンバーはA級上位やS級のマスターズの名にふさわしい猛者たちが集まっていました。
そんなマスターズを制したのは一般優勝のmomokenさんに勝利して決勝でselvaさんを下したdeltaさんでした。

今回の遠征はしずぷよ勢があまり振るわない結果となってしまいましたが個人的な反省点としては大会慣れしていないため緊張しすぎてしまったことです。大会慣れしてメン弱を治したいものです。ということで4月末の超波杯にも行こうかな!
それでは!

2016年3月27日日曜日

【報告】2016/03/26超波対戦会【次回参加表明】

記:お茶県

参加者:お茶県、うたまる、がまずみ、はる、二郎

■対戦会
16時半ごろにお茶県、うたまるが到着し野試合を開始。ほどなくしてがまずみ君着。3人でしばらくまわしました。うたまるさんは最近綺麗に組む頻度が上がってきて、尚且つキーぷよ外しや組み換えを行ってくるようになり、うまくかみ合ったときは連勝されてました。一方がまずみ君は、第一折り返し上で構えたものが暴発の種になっていることがあり、惜しい試合をしていました。

17時半ごろにはる君や二郎君着。二郎君は顔見せだけですぐ撤収しました。顔見せだけでも対戦会が盛り上がるのでありがたいです。一方はる君はツタヤに寄った帰りに急遽予定を変更して超波対戦会に来てくれたようです。はる君のぷよは前よりのびのびとやっているなぁという印象を受けました。普段は全然ぷよれていないということでしたが、本戦はしっかりしていたので、安易な本戦を打たされると負けました。追い討ちされる場面で攻撃が小さいときがあったので、意外とひっくり返せてしまった試合があったのが勿体無いなと思いました。

自分はというと、折り返し部分を利用した1/8の2ダブによる専制と、対応中心の中盤を意識して行いました。前者は今日のメンツには結構有効にききました。また作っても隙がなければ打たないようにしました。後者はうまくいくときといかない時の差が激しくまだまだトレーニングが必要です。今日のメンツのおのおの攻撃のタイミングや長さ、威力などがばらついており練習になりました。ありがとうございます。

夕飯はなか卯に行き超波杯の話などをしました。

その後戻って22時過ぎまでぷよって解散しました。

余談ですが、録画台の2Pのブラウン管の色あいがおかしく、緑が黒く見える状態でプレイが困難でした。2Pで長時間プレイしたため頭が痛くなりました笑

■野試合の回し方の件
先週の会記にもあった100円2クレの野試合の回し方の問題に関して、累計で2クレ分負けたら交代する方法を試してみました。ただ行うだけでは、1クレ目なのか2クレ目なのかが分かりにくく間違えるといった問題が発生するので、そこで卓上パネルを設けました。パネルの表には「1クレ目」と裏に「2クレ目」とそれぞれ書かれており、コンティニュー時にひっくりかえします。これによってカウントを間違える頻度がかなり減り円滑にまわせるようになりました。パネル案を出してくれたがまずみ君GJ。

今後もおそらくこの方法でしばらくまわすと思います。

・・・たぶん言葉で説明しても理解しがたいと思いますので、対戦会にお越しの際には改めて野試合のまわし方について説明いたします。


■次回参加表明
次回は4/2です。コメント欄にご記入願います

2016年3月23日水曜日

【報告】2016/03/11_SS城対戦会【次回参加表明】

トミーです。

参加:ash sym トミー いろは

今回は神奈川のsym君が参加してくれました。
ashと連戦の約束をしていたそうです。

15時頃にsym君が到着。
早速4人で回しましたが、SS勢は彼のぷよにボコボコにされました。
攻撃が早く、重く、そして短く、絶妙な破壊、おまけに本線もラストを同時けしにして、
相手の本線伸ばしのミスを誘うなど、非常に手ごわかったです。

16時半から連戦を開始。自分といろは君は観戦してました。
まだashに一度も勝ったことのないsym君ですが、野試合の様子からして
ash危ういかなと思いました。

が、結果はダブル近くの差をつけてashが勝ち、
ssの看板は守られました。

連戦中はかなり崩れてしまっており、sym君本人も納得いかないようでした。

その後1時間ほどぷよって離脱。
ash、sym君はさわやかに行くということだったので、自分もお邪魔して
3人で肉を食しました。


sym君ありがとうございました。また是非いらしてください!


次回参加表明お願いします。

【報告】2016/03/19超波対戦会【次回参加表明】

どうもがまずみです。

参加者:イシカワ、うたまる、がまずみ、ニックネームは未定、ユニ@ノワール (敬称略)


今回はQ3勢の未定さんが参加してくれました!、まさかQ3杯の前日に来るとは・・・
更に、割と久しぶりにユニさんも参加で、個人的にはかなりうれしかったです。

ユニさんは久しぶりのACで、「(ぷよテトと比べて)ツモの偏りが強い」と言っていました。
偏りの強いツモを捌こうとすると、受けの広さとか連結の足し方、あと偏った色の処理の仕方とかが問われると思うので、積みの精度とある程度の選択肢の広さが重要そうですね。

で、今回のメインディッシュ的な位置づけの未定さんですが、中盤の判断(主に割り込み)とか、あと合体が綺麗でうらやましかったです。合体を組んだときは、大体発火点のマスが多くなるようにしていて、ぬかりがなかったです。自分は相手の攻めに連鎖で対応できる積みを目指しているので、見習っていきたいですね。

ついでみたいな感じになっちゃいましたが、うたまるさんの形が前より良くなっていて、雑な攻めでは倒せなくなっていたのと、凝視を意識しているような感じがありました。シンクロ本線率が高かったかな?

夕方頃うたまるさん離脱、その後ちょっとして未定さんも離脱しました。

夕食を食べた後、ユニさんと二人でガンガン対戦しました。途中イシカワさんも来て、1人プレイモードをやって、離脱されました。僕とユニさんも最後21時前あたりに離脱して対戦会終了。

最後超波を出たときユニさんが言っていたのが、100円2クレジット(超波は現在すべて100円2クレ)で回すときの回し方が悪いということでした。
現在100円2クレジットで回すときは、「最後のクレジットで勝った方が残る」という方式をとっているのですが、これだと1クレ目勝ち→2クレ目負けだと、2クレジット(100円1枚)入れているのに1クレジットしか使わずに席を立つことになり、損をすることになってしまいます。
この解消法はまだ決まっていませんが、公正な方法でクレジットが使える方法を超波メンバーで考えています。
他の対戦会で、100円2クレジットのところでいい運用方法があったら、是非教えてほしいですね。


次回超波対戦会は3/26(土)、是非ともご参加ください。

2016年3月16日水曜日

【報告】2016/03/11_SS城対戦会【次回参加表明】

とみーです。

参加者:トミー、いろは

二人だけだったので、ひたすらに連戦しました。
自分の勝利が200になったところでやめました。
カンストして表示が0に。

いろは君は序盤の積み込みに苦戦して、出だしが遅くなっていました。
一方、自分は近頃は早めの攻撃を意識しており、いろは君にとって苦しい展開になってしまったと思います。
それでも、着々と力をつけているのは攻撃や判断で感じ取れます。

結局5時ごろまで対戦して解散しました。


日曜日

参加者:お茶、トミー、サンケン

お茶さんから対戦の要望があり、3時ごろから対戦してました。
来週連戦を控えており、練習しておきたかったとのこと。
こちらも150本近くひたすら連戦しました。

最近、2ダブを意識しているとのことで結構鋭い攻撃が飛んできました。
自分も、短く速い攻撃を意識しているので、中盤のドンパチは多かった気がします。
6時ごろまで、ぷよって解散しました。

そのあと、のこのことサンケンがやってきました。
お茶さんが来ることは伝えてありましたが、間に合わず悔しがっていました。

彼と24試合やりましたが、彼のサボりがたたってか2本しかとられませんでした。
これでは、トミー式換算法で、サンケンはモモケン氏に100本先取で1.5本しか取れない計算です。
改名したほうがいいかもしれません。苺剣とかどうですかね
彼は彼で「この本数でくたくただ、こりゃ引退だな」などと言っていました。
相変わらずのギャグセンスです。


今週金曜日七時から臨時対戦会やるんで、もしよかったらどうぞ。
あとひょっとしたら日曜日トミー便名古屋行きが出るかもしれません。

次回参加表明お願いします。



2016年3月14日月曜日

【報告】2016/03/14_オンライン定例会163

記:お茶県

今回はこんな感じでしたー

【報告】20160312超波対戦会【次回参加表明】

朝起きると、体のどこかに柿の種がくっついてるうたまるです。

参加者:お茶県 はる MRX イシカワ masa うたまる

現在100円2クレ、1クレあたり4本の計8戦行っています
…何を言っているのかわからないと思いますが、とりあえず言えるのは
待ち時間が長いということです。

対戦会の時間帯に顔を出すのは久しぶりでしたが普段通りの調子でした。
弥生とGTRの複合型(新GTRとはまた違うと思う)が安定してきました
そろそろ手順を変えてみたり、発火点を工夫してみたいですね。
序盤の速攻に備えてつるかめを作ると中盤でも両方を伸ばしてしまい
結局本線の威力が半減してしまうのがネックです、
ネックというか考えの癖を脱したいです。


他のメンバーもそれぞれスタイルが確立しつつあって自身の持ち味が出てたと思います。
お茶県さんとは先週少し対戦してて自分の欠点を見つけたのかもしれません、
早めの潰し&本線に絞ってやたら硬かったです。

MRXさん、イシカワさんもツモがいい場合だと綺麗な階段や定型が組めるのであともう一踏ん張りです。
見てて思ったのはツモのチョイスがGTRに向いている気がします、階段はあと折りだと溝ができやすいので2段のおじゃまを受けるだけでも致命的になるので先折り、後折りと使い分けられる形をイメージできたらいいと思います。


18時以降イシカワさん、お茶県さん、MRXさん。19時くらいにはるくん離脱。
masaさんと久々の連戦に入りました。先に撃っちゃうと大抵返されます、50先になりそうなくらいでクレジットが尽きてお開きになりました。


次回は3/19です。その次の日はなごやんBoxQ3杯です。

2016年3月9日水曜日

【報告】2016/03/05_SS城対戦会【次回参加表明】

記:sucre
参加者:sucre そうた いろは さとう ふっしー チャリ

13時ぴったりにSS着、すでにいろはさんとさとうさんが連戦していました。わたしが入城したのと同時に50先の連戦が終了したようで結果は50-32でさとうさんの勝利でした。内容は全く見れていないためなんともいえませんが結果は正直もっと差が開くと思っていたので驚きました。連戦結果や野試合の内容を見る限りいろはさんは着実に強くなっていますねコワイコワイ。

その後三人で野試合を回しているとふっしーさんとちゃりさんそしてQ3勢のそうたさんが続々とやってきました。しばらく2台進行で野試合を回していましたが試合のレベルの高いこと高いこと!催促は対応されるし本線も簡単には打てせてもらえないしで1戦1戦がなかなか濃かったです。私的には浜松勢No.1,2だと思っているAshトミー両氏が不在でこのレベルの高さはなかなか恐ろしくも嬉しくもあります。

その後私とそうたさんとでレーティングあり(最近始めました!)の50先をしました。結果は50-38で私の勝利!30本目くらいまではお互い取ったり取られたりのシーソーゲームでかなり疲弊しましたが後半やりたいことと操作やツモが噛みあい一気に連取しなんとか勝利出来ました。私は気づいていなかったのですがどうやらネットぷよも通じてこの対戦カードで私が勝利したのは初めてだったとのことでそうたさんはかなり悔しがっていました。フフフ悔しかったらまたSS城に来て私に挑むが良い...。

連戦終了後も体力の続く限り野試合をした結果、19時までぷよっていたとさ。おしまい。

次回は3月12日13時からです。参加表明お願いします。

2016年3月8日火曜日

【報告】2016/03/05_超波対戦会【次回参加表明】

記:お茶県
参加者:お茶県、がまずみ、MRX、イシカワ

この日は私用で早めの離脱をする予定だったので早めに会場入りしました。
13:20ごろ会場入りしてスコアを開始・・・しようと思ったらがまずみ君が現れたのでさっそく対戦しました。

最初の100本ぐらいはかなり押され気味でした。60-40ぐらい。
この日の序盤は第一折り返し上部に隙を作ってしまっていたのですが、がまずみ君の2ダブによりきっちり咎められてしまっていました。
そのおかげもあり、2時間ぐらいクンフーをつんで大分修正できました。
対戦会の終盤16時すぎたころには安定して戦えていたと思います。
最終的には戦績でいうとどっこいどっこいの勝敗の類型になったと思います。
こんな感じでこの日はがまずみ君とひたすら野試合をやる流れになりました。

16時ごろにはMRXさんやイシカワさんが現れ、二人で対戦されていました。
イシカワさんはACの方がDSより階段が捌きやすいと言いながら組んでいました。

17:40ごろにMRXさんと別れ、お茶がまずみイシカワの3名で東静岡駅近くの丸源ラーメンを食べに行きました。
去年の超波杯のことや、とこぷよシミュレーターの話などをしました。

18:30ごろそのまま店をでて解散となりました。


次回は3/12です。参加表明をお願いします。

超波古参メンバーとも対戦したいですぞ~。

2016年3月1日火曜日

20160227 SS城対戦会報告

いろはです。

参加者:いろは 茶利

今回の対戦会はs級の観戦のため参加者が少なかったため、茶利君と30先を行いました。結果はいろは20-30茶利でした。茶利くんの例の速攻土台(20160206の報告)に慣れてなくて速攻であっさり4本くらい取られてしまいました。普段そうした土台を組んだり撃ってくる人との対戦経験が浅いためどうしようかわからないまま30本とられたと思います。一方こちらはいつも通り潰しや催促メインの立ち回りで本数をとることが出来たと思います。今回は自分から仕掛ける展開が多かったので今まで以上に残しを意識して撃つようにしたらそのあとの追撃や伸ばしが行いやすく、比較的多く星をとることが出来たと思います。

連戦後は数本二人で対戦し3時頃解散しました。

次回は3月5日13時からです。参加表明お願いいたします。