対戦会情報

本会について 入会方法 会員&常連 ぷよクエ支部 県内AC台設置店情報 ギャラリー お問い合わせ
【浜松市】SS城対戦会
毎週土曜
 「概要」
「報告&次回参加表明」
【静岡市】超波対戦会
毎週土曜
 「概要」
「報告&次回参加表明」
【御殿場市】御殿場対戦会
不定期

「報告」
オンライン定例会
毎月第2月曜日21:00

「会場:しずぷよチャット」 

2016年9月26日月曜日

【報告】201609024 SS対戦会【次回参加表明】

いろはでごわす。

参加者:すくれ とみー いろは

今回の対戦会も予定通り1時頃から開催されたそうですが、午前中の戦国大戦の影響で、おいは遅れて参上しました。

おいが到着するまでに二人で50先をしていたそうでトミー50-44すくれだったそうです。

おいが到着してからは3人で野試合をしました。
おいは久々のssでssは声が通りやすく使い慣れたレバーであるので楽しく対戦できました。ぷよは最近試してることが実践レベルに近づきつつあるので急成長が望めるのかもです。一回ものすごいオブジェを組んだので動画で確認したいとおもいます。
トミーさんは伸ばしに失敗すると頭がおかしい行動を起こしたりいつも通りで、今回は追撃が速くて気迫がすごく一回お邪魔が降るとそのまま押し切れて強かったです。
すくれくんは安定した火力とデカい対応と鋭い身内読みで一番勝っていたと思います。たまに3列目の12段目にぷよを置くことがあって高い才能を感じさせてくれました^^

最近、録画をしていますが、いまいち有効に使えずにいる感じがあるので何かアイディアがほしいでごわす。

19時まで対戦をした後は食事に向かいました。場所は浜北鑑定団のすぐ近くの清龍というお洒落なお店に行きました。ハイカラ系で日本酒の事をjapaneseと言いそうな雰囲気を持っているお店で定食の食器がセンスを感じさせてくれました。店内に亀さん(爬虫類)もいらっしゃいました。値段も800円~で安くて素晴らしいお店でした。お店では対戦会の参加者が増えてほしい話と名古屋勢の話をしました。名古屋の様にたくさん人が集まってほしいでごわす。あと毎回食事会の時にはashを倒そうという話になります。

食事のあとは浜北鑑定団に行きました。すくれ君が初めてだったようで楽しそうでした。トミーはVを買いによく訪れるそうです。おいは戦国大戦のカードを買いによく行きます。このお店の暖簾の真ん中が避けてなく、潜ろうとすると接触する仕様が困りものですが品ぞろえは大体のコーナーは良く揃っていてどんな人でも楽しめると思います。何故かいくつかのゲーム筐体が設置されていて、折角なので湾岸ミッドナイトをトミーと対戦しました。ぷよらーなのでGTRを使おうとなりGTR対決でした。結果はおいの勝利でした。トミーは壁によくぶつかってロスする事が多かったと思いました。スピード違反にはくれぐれも気を付けましょう。

帰りはデイリーヤマザキを左折するルートで静大と和地山公園の間を通るルートでssに向かいました。坂と狭い道が多くcity boyのトミーに走りづらかったかもしれないですが、たぶんこれが一番早いと思います。23時頃に解散しました。


次回は10/2(土)1時頃からの開催です。参加表明お願いいたします(戒め)

2016年9月25日日曜日

【報告】関西ぷよ道場潜入記

記 お茶県

9月に関西ぷよ道場なるものがオープンしたということで、早速潜入してきました。

関西ぷよ道場とは、ぷよらーのけい1氏が開いたK1バトルスタジアム内の一角(というか半分以上)のコーナーのことで、お得に静かな環境でぷよ通の連戦が行なえます。(あとファイルラップというレースゲーム筐体が鎮座してます)



入り口はこんな感じ。地下の隠れ道場という印象です。

潜入した日は京都で行われたa-cho大会の翌日で、人が多く連戦台が4つと仲良し台が一台稼働していました。

この道場の面白いところは連戦結果が壁に張り出されるところです。
こんな感じです。

大阪出身で浜松住みのすくれ君の爪痕が残っていました。(一番右)

この日は予約連戦が埋まっていたので、それらが消化されるまで、仲良し台の野試合や連戦観戦をすることで、機会を待ちました。

消化される頃合いで、大阪のしゃわこ選手と連戦する運び二なりました。結果は26-50と大敗でしたが彼の感想は参考となったし、爪痕(札)を残せたし良かったです。札はいいですね、よい記念になりました!


ash選手やすけぞー選手もこの日に居て、ぼこすか連戦を繰り返してました。こういう連戦に対するアグレッシブさを見習いたいものです。

そんなこんなで終点一本前まで滞在して撤収したのでした。

良い意味でぷよらーの巣窟という感じがして面白い空間でした。ちょくちょく顔を出したいところですね。
皆さんも是非一度足を運んでみてはいかがでひょうか。
ちなみに普段の関西ぷよ道場はけい1氏もしくは道場のオンライン掲示板にて開店希望を出した上で行ったほうがよさそうです。

以上です。では!

【報告】20160924京都a-cho大会遠征記

記:お茶県
しずぷよからの参加者:お茶県、ash

9月24日に行われたa-choの大会に参加してきました。

名古屋からの移動はなごやんのすけぞーカーのお世話になりました。ありがとうございます。


会場に到着すると既に何人ものぷよらーがぷよを消滅させていました。稼働数は圧巻の五台でした。

野試合に入るも組めない組めない。やはり硬くなっているのでしょうか。立ち上がり悪い定期。

気分転換に女店員さん(なぜかメイド服)にお勧めされた大会セットを食したところ落ち着くことができ、多少は組めるようになりました。食べ過ぎは頭回らなくなるけど多少は入っていた方が自分の場合は良いようです。


大会セット(ジュース+からあげ(もしくはポテト)) 


大会内容

■初中級大会
大会で他の大会(Q3)で入賞経験がない方が対象で、自分は対象外でした。
ダブルイリミトナメで進みました。結果はこんな感じ。


PRR選手がよしいたけそ選手を破り優勝しました。いやー強いですね。以前私はPRR選手に大差で負けたので流石の一言です。

■一般大会
こちらもダブルイリミトナメでした。
私の戦績はこんな感じで程よく散りましたorz

表トナメ
一回戦 けい1 2-1
二回戦 ほすけ 1-2
敗者トナメ
二回戦 グリフィス 2-0
三回戦 すか 0-2

ash選手も表では結構勝ち進んでいましたが、裏は初戦で散ってました。無念
名古屋のQ3勢も破れて行きました。東海勢は全滅でしょうか。

優勝したのは決勝で大阪のお茶君選手を破ったfines選手でした。

■食事会
会場は三里舞味(さりぶみ)というa-choから歩いて5分くらいの居酒屋でした。料理が上手くてお勧めのお店です。
大阪・京都勢と楽しく過ごしました。

■食事会後
a-choに戻って、ほすけ、よしいたけそ、お茶県の三名で力尽きるまで酔ぷよ対戦をして解散しました。

(解散後は二条城(の堀)まで散歩して、某ゲームのミニリュウを二匹捕まえてから宿に撤収しました。)

いやー楽しかった。いつかぷよ遠征に京都観光もくっつけてもっと京都を堪能したいですね。

以上です。では。

【報告】2016/09/17立川杯

記:がまずみ

立川杯に行って来ました!その報告です。


当日は立川杯と特殊ルール大会があって、特殊ルール大会にはAI相手に出した得点の高さを競う上級者大会、(勝ったときの得点だけ有効)、初中級大会の2つがあったようです。僕が出たのは立川杯だけでした。

上級者大会はかなり波乱があったようで、優勝した飛車ちゅうさん(確か6万点ぐらい)曰く「みんなAI相手に飽和を稼ぐ戦術ができてなかった」とのこと。微妙にお邪魔送ってAIの積みを乱しつつ飽和を稼ぐのがいいとかそんな話だったはず。大体の人は普通に中盤戦で勝ってて5千点とかだった気がします。僕だと下手したら0点終了すらあり得る感じでした。初中級大会はあまり良く見てませんでした・・・

さて、立川杯ですが、最初4人で2先のリーグ戦をして、リーグ1位がトーナメント進出という形でした。僕は2勝1敗で、同じリーグだったぷよまつさんが2勝0敗から残りの1戦も勝って全勝で抜けていきました。前のss城杯といい、僕には得失点差を利用できないジンクスがあるのかもしれません。その後はしばらく音ゲーやって心を落ち着けました。

1階の音ゲーコーナーから戻った後はひたすら野試合をしてました。途中拍手が聞こえたから便乗したものの、何の拍手かはわかってませんでした。多分SAKIさんが優勝した拍手?

結構いい感じに調子が上がってからしばらく対戦した後、食事会へ移動。料金3千円、コース料理の飲み放題でかなり安かったです。列の頭の方にいたので、上座に陣取りました。会話の中で昔の立川杯の民度の話が出て、ハイパー高民度だったしずぷよも低民度になりつつあるって言ったら、やはりその流れからは逃れられないのか・・・って言われました。普通みたいです。

食事会の後は、アドレーヌさん、しゅうさん、みるくさん、ひゅんさんと近くのお店で2次会をしました。当然そのまま終電はお亡くなりになりますが、アドさんの家に泊めて貰えるという話もあったので、泊めてもらいました。ネカフェもアリかと思ってましたが、ちゃんと布団で寝れたのはありがたかったです。お世話になりました。

今回の遠征では、全員とは話せなかったけれど、色んな人と交流できてよかったです。

【報告】2016/09/24 超波対戦会【次回参加表明】

参加者:がまずみ

久々に会った友人にポニーテールの良さを説いてもまったく同意が得られなかったがまずみです。

今回の参加者は僕一人、久々のオフ会0人現象でした。さらっと音ゲーをやって帰りました。

追記:16時〜16時半くらいの間は筐体の近くにいました。対戦会は16時スタートの形を取っているので、初めて来る人はそのくらいの時間に来るのが安牌だと思います。大体僕かお茶さんがいます。

以上!


次回超波対戦会は10/1です、参加表明をよろしくお願いします。(僕は参加予定)

2016年9月18日日曜日

【報告】2016/09/17_超波対戦会【次回参加表明】

記:お茶県
参加者:お茶県、ステプス

どうも。お茶県です。
超波デカスロン楽しかったなぁ~という余韻で月火を過ごし、
列強争覇戦予選に向けてACに触りたいなぁ~という思いで水木金を過ごしようやく週末。
対戦会の時間です。

今回は立川杯に遠征して超波は欠席しようと思ってましたが、超波に来れそうな人が他に居なかったので立川杯に行くのを変更して超波にきました。もしかしたらご新規さんくるかもしれないですしね。

前日のやりとりではにこる君が来てくれる手筈でしたが、体調不良でダウンして欠席でした。その代わりにステプスが仕事の都合が丁度付き、参加してくれました。

16時に到着。
ぷよ台にいくと録画台の1Pが暗転してました。
音は出ているのですが、画面が真っ黒。
店員さんに聞いてみると午前中は動いていたとのことです。
原因特定や修理の目処はまだたっていいなく、これから検討中とのことです。


17時までスコアをして待ちました。スコアは全然だめ

17時にステプス着。二人で野試合(ほぼ連戦)をまわしました。
連戦ではないけど連戦みたいな感じになったので一応戦績を載せると

1Pステプス 2Pお茶県 103-49

戦績はボコボコですが、手ごたえのある試合が数試合できたのが良かったです。

野試合後は「ごはんどき」にご飯を食べに行き、デカスロンの話をしたり、立川杯でSAKI選手が優勝したというツイートを見てつえ~な~と二人で盛り上がってました。
飯後はぷよ通台にもどり、再び野試合という名の連戦状態。

1Pステプス 2Pお茶県 101-39

つよい。
となりでカップルがイチャイチャぷよをしてて気がそがれたのを除外したとしても相当差がついてしまった。打たせた後のノバシ後にうまく発火できない展開をどうにかしたいです。

この野試合のあとは撤収しました。
電車の中で反省会をしたり、忘年会の日中はどうやって過ごそうという話をしながら帰りました。
人数が多くなるので、5種目競技戦もしくはぷよ通で紅白戦が良いのではないかという意見に落ち着きました。
この辺はまた皆で練っていきましょ~

以上です。なお、御新規さんは一人も居ませんでした。
まあそんな時もあるさ~

~~~~~~~~~~~~~~~~~
次回は9/24です。
参加表明をコメント欄にお願いします

ちなみに
・お茶県は遠征で不在予定です。
・がまずみ君は出席できるそうです。

2016年9月13日火曜日

【報告】第1回超波デカスロン_2016/09/10 part2

記:トミー
参加者:お茶県(お茶県す~ぱ~)、トミー(トミー・フェブラリー)、ニコル(にこる)、美波(美波(じゅなみ))、五郎八(えろは)、SAKI(SAKIちゃん)、がまずみ(g)、MRX(ミスター)、はる(はる)、二郎(ジロリアン)、masa(masa) 11名

どうもカラオケの時に歌うのが苦手で最下位必至のお茶県さんに低音かつ短い宇宙戦艦ヤマトを薦めて見事4位におしあげてしまうというさながらぷよ界の井村とも言うべき采配を見せつけた名監督トミーです。

ここからはお食事会以降の話になります。
















一次会はみんなでバーミヤンへ行きました。
しばらく待ちましたが、さほど時間をかけずに座ることができました。
自分は、ジロリアン、sakiさん、美波ちゃんの席になりました。

自分のところではお会計のお話で盛り上がりました。
というのも、今回トミーがカラオケとエアホッケーで負けたら美波ちゃんにおごるという約束をしてしまい、結果ボコボコにやられてしまったのです。
sakiさんも便乗(美波氏の策略)し、トミーさんのお金で食べる食事はおいしいなぁとラーメンとチャーハンをもぐもぐしてました。
ジロリアンさんも便乗してきそうでしたが、そこは守り抜きました。

隣はニコルさんいろはmasa超波王はるの席でした。
どんな話をしていたかわかりませんでしたが、
最近ツイッターでご乱心のにこるさんとしずぷよが誇る変態いろはがいる席なので、だいたい想像がつきます。乙茶賞変態的捌きmasaと変態的バスケットマンはるもいたので、話題には困りそうにないメンツですね。

お茶県さんがまずみMRXさんのテーブルはいつも通りのメンツです。
どうやって遊び場まで移動しようか、この競技はよかった、など堅実な話題だった模様。
さすがといったところです。

さて、お次は二次会の"あそびば"へ、といったところでmasaさんが離脱。
皆で美人の店員さんがいるという噂が流れていたので、ウキウキしなが向かいました。

まずは早速スーファミのぷよで対戦会。saki無双が始まりました。
次々と倒れていく仲間たち。いい加減あの化け物をどかさなければ!と立ち上がったのが私トミーでした。
気合いがあればどうとでもなると宣言し、見事まぐれ的勝利を収め、気合いを見せつけました。
どや顔でプレイしていましたが、次のジロリアンに負けました。
結局舞い戻ってきたsakiさんに再び無双される事態に。
sakiさんに気合いが足りてないのでは?と煽られる始末。
気合いであんたに勝てるわけねーだろ!!!

一方MRXさんは美人店員さんにドラえもんのシューティングの腕前を見せつけ、お茶さんは女の人とおしゃべりしてました。やれやれだぜ・・・・

さて、ここでしずぷよVSあそびばのぷよ対決が勃発しました。
ルールは一先。
お相手は、美人店員さんのとみさん、オーナーのさわやかイケメン匠さん、常連さんの、マーシーさんおこじょさん、なんでもさん、美人なお客さんの先生さんに準あそびば店員のジローさん、裏切り者のお茶さんを含めた8名で対戦しました。初心者の方には片手プレイや回転なしで挑みつつ、あとは自由に戦うといった方式でした。
















ふふ、われらに勝てるはずもないなどと思っていたら、よい勝負で勝ったり負けたりを繰り返し、
しず4-3あそびば

勝負は最終戦のトミーVS遊び場きっての強豪匠さんとの一騎打ちになりました。
最初に仕掛けたのは匠さん、もちろん大連鎖です。緑を引けなければ死ぬという場面まで追い込まれましたが、ここは意地でも負けられないと気合いで発火色を引き、大連鎖でお返しをお見舞いしました。
非常に激しい戦いでしたが、5-3で我らしずぷよの勝利。匠さんはリベンジを誓ってくれました。

その後は、自分やいろは はお客さんとスマブラしてました。かなりの強敵で昔はやりにやりこんだ人らしいです。話にたがわず強敵でしたが、自分も昔は鍛錬を積んだ身負けじと応戦しました。非常に熱い戦いになり、最後の勝利は持っていかれましたが、清々しい笑顔で握手をして幕を閉じました。
一方、お茶さんやにこるさん、美波ちゃん、SAKIさん、はるくん、jジローさん、なんでもさんは人狼ゲームをやっていました。誰がオオカミかを見つけ出す、思考ゲームです。
盛り上がったようですが、どんな感じだったかはさっぱりわからないので、ぜひメンバーの人に聞いてみてください。

あ、がまずみ君は黒塗りの爆弾を爆発させるゲームをひたすらやってました。

その後はゴールデンアイをやったり、みんなのゴルフやパネポンをしたりしました。
じろーさんは常連の女の子とジェンガしてました。

じろーさんは常連の女の子とジェンガしてました。

美波氏からトミーが怪しいアプリをやっていた件についての詰問を受けましたが、表面的な部分で終わってくれて何よりです。
実はその先がありますが、またの機会ですね。

そうこうしているうちに一人また一人と離脱していき、最終的にニコル邸に帰るメンツ+ジローさんだけが残り、我々も疲れの限界(主にトミー)を迎え離脱しました。

遊び場のみなさんにはながい間付き合ってもらって感謝感謝です!
本当にありがとうございました!

そしてデカスロン参加してくれた皆さまお疲れまでした。
特に美波ちゃんSAKIさん遠路はるばるありがとう!

早ければひょっとしたら年度末に第二回があるかもしれないそうです。

では!