対戦会情報

本会について 入会方法 会員&常連 ぷよクエ支部 県内AC台設置店情報 ギャラリー お問い合わせ
【浜松市】SS城対戦会
毎週土曜
 「概要」
「報告&次回参加表明」
【静岡市】超波対戦会
毎週土曜
 「概要」
「報告&次回参加表明」
【御殿場市】御殿場対戦会
不定期

「報告」
オンライン定例会
8日ごとに開催(21:00~)

「会場:しずぷよチャット」 

2014年1月28日火曜日

【報告】2014年1月27日SS城臨時対戦会

記:お茶県

参加者:お茶県、Ash

18:00ぐらいから一時間程度

前半はトリプル差となる(もちろん私がまけた側)


後半はAsh氏の体力切れなのか五分五分の戦績となる。

一つ仮説を考えた。
私はあまり体力を使ってない(頭を使ってない)プレイスタイルなのかもしれない。

もっと頭をつかいましょう~

【報告】2014年1月25日超波対戦会(静岡市)

記:お茶県

参加者:うたまる、お茶県、ござ、masa、ニコル

13時半時点 お茶県
14時時点 お茶県、うたまる、ござ
15時時点 お茶県、うたまる、masa
16時時点 お茶県、うたまる、masa、ニコル
19時時点 お茶県、masa、ニコル

だいたいこんな感じでした。

今回はスコア的階段戦法を積極的にとりいれましたが、わりと戦いになってました。
普通に組むより中盤戦っぽいことができてます。

不定形とはなんだったのでしょう。

2014年1月27日月曜日

【報告】1月25日(土)SS城対戦会

トミーです。


1月25日(土)に行われたSS城対戦会の報告です。

参加者:Ash、トミー、

先週所用で遅れてハチさんを待たせてしまったので、今回は反省して13時に(結局数分遅刻しましたが)SS城入場。
するとASH君がスコアをやっていました。
余談ですが、当日にドラポンさんが144万点を叩きだしスコア更新をされたそうで、その話で盛り上がりました。
https://twitter.com/drapom/status/426764926204403712/photo/1
何でもサタンで14連鎖出したようで、二人で「あり得ない・・・」とつぶやいていました。

他に人が来なかったので試合をひたすらやることに。
最近マルチ敗北が重なっているので、今回こそはと意気込み、開戦、しばらくはシーソーゲームでしたが、何やら今回はいつもと違う気配がしました。
そうこうしているうちに一本また一本離され、最終的には30―54の楽敗。
内容としては自分の詰めの甘さが目立ちました。ASH君は判断が適確で実力の差が浮き彫りに。
それにしても、今回ASH君操作ミス少ないような・・・・
と思っていたら案の定「操作だいぶ慣れてきました」と一言。
君が操作慣れちゃったらどうやって戦えばいいんだ
帰り際にASH君が「テトリスやっていきますんで」というので自分も眺めることに。
しかし、台を見つけやってみるもののなんと左への操作が利かない!?
ぷよならともかくテトリスでこれはあんまりですね。
もう一台ありましたが他の人がやっていて、ASH君の「おらおら!」という展開もなかったので帰宅しました。

以上です。では


2014年1月24日金曜日

【報告】オンライン定例124

記:お茶県

参加者:9名

今週の定例会はこんな感じでした。



ござ君がひさびさに登場したり、
ぷよクエ、ツイッターを通して出合ったsukeさんが来てくれたことも嬉しいですね。

学生はテストやら受験やらこの時期は忙しいのに、時間を作ってくれてありがとうございました。

自分のぷよの反省。
最近成長を実感していたつもりでしたが、遠くのレベルの人にはコテンパンにやられました。
次は噛み付けるように頑張ります^o^

2014年1月20日月曜日

【告知】最近の変化点メモ

以下メールから転載。

関係各位
(Bccで送信してます)

こんばんわ。お茶県です。
ひさびさのしずぷよメールです。

最近すこし運営システムを弄ったのでその変化点を報告いたします

2014年1月18日土曜日

【提案事項】Superwave静岡店 対戦会について

昇天の時間がやってきました、死骸のうたまるです。

さて

毎週土曜日に繰り広げられているsuperwave静岡店対戦会について
あれこれ思案している事が御座いますので皆さんの見解をお聞かせ願いたく
提案させてもらいますー。

最近はこの対戦会の認知度も上がってきており遠方からいらっしゃる方も増えてきました.
(静岡そのモノが広過ぎて錯覚してる感は否めませんw)おかげさまで常連さんや他県のACぷよ通勢の方にも興味を示されているようです。

ただ、現状ではプレイヤーの絶対数が少なめでいつも土曜日対戦会に皆が集まれるか?
という部分にはムラがあります。まぁ、ココはあくまで遊び場であって人それぞれ予定があるので多少バラつきます。そこで、テニプリで例えると手塚ゾーン的な一定の区分けをある程度設けて参加者が事前に予定として組み易いように設定してみてはどうかな?と思った次第です。

「奇数週:初心者向け対戦会
ぷよクエとかやりだして、本家のACぷよぷよ通台はあまり触った事無いけど
対戦してみたいなぁ〜とか、これからコツコツ練習して上達したいなぁという方向け。
メンバーや常連さんは凝視&対応の訓練とか相手さんに「こんな積み方をしてみては?」等
アドバイスしていただけたら理想的です。
私、うたまるが居たらサンドバッグだと思って打ちまくって下さい。
ぷよらーが少ないのであれば、育てれば良いんですよ!
しずぷよは挑戦する皆様を全裸全力で応援します!

※居ないとは思いますが拙い初心者への狩り行為はモラル的にNGでおなしゃす。

「偶数週:通常対戦会
いつも通りの対戦会になります。マイペースにやっております。
強い奴と戦いたい...連戦負け抜け上等、全力でぷよりたいぜっ!!という方はコチラへ。
ちなみに奇数週はSS城北店で土曜対戦会が行われるようなので浜松(西部)地区か
静岡(中部)地区でチョイスして狙って頂ければ手練の方がきっと集まりやすいかな?な?


"ぷよクエ、ぷよクエAC"からやり出した「ぷよクエ勢」にも
伝統の対戦を体験してもらいたい。。。
現行版の様なバランス調整されたツモではない、たまに偏りまくるぷよ。
それを自らの思考とアイデアでコツコツ積み上げ消し崩す簡単なお仕事を一緒にしてみませんか?

という提案ですがいかがでしょうか?
コレをたたき台としてコメント欄に訂正案や希望案を書いてもらえたら
有り難く頂戴し検討致します。

2014年1月12日日曜日

【速報】ジョイランド アミューズ宝塚(沼津駅すぐ)にぷよ通台発見

まだぷよフィ台あるのかなぁ~と立ち寄ったらありましたよ。ぷよ通がッッッ

仲良し台で100円2クレです。4本。
1pモードはeasyモードなので注意。店員さんにノーマルに変えてもらうように頼んでおきましたが、DIPボタンをどう押したらよいのか説明書がないとわからないらしく、変更に時間がかかるかもしれません。

アクセスがなかなかすばらしいので東部拠点設置を検討中です。

※ぷよフィ台も残ってました。



↑OUAは私がミスっていれたもの。
なんかいつもと違う感じがして店員さんに難易度を確認してもらったのが↓
 やっぱりイージーだった

沼津駅側の入り口の風景。
この一角だけ異様な雰囲気。

これは沼津駅の反対側にあるサードプラネットのぷよフィ台 メンテ中のようだ

【変更】SS城対戦会の日程について

月曜不定期開催でしたが、
土曜毎週開催になります。

詳しくはこちら

【報告】2014年1月11日超波対戦会(静岡市)

記:お茶県
参加者:お茶県、うたまる、masa

二日酔いで大幅に遅刻してしまいましたが今週も戦ってきました^o^
対戦会は14-17時ですが、私が到着したのは19:20.
うたまる氏とmasa氏が対戦しててドン引き歓喜しました。
話をきくと、自分が来る前にギャラリーが結構いたもよう。

ふふ。ぷよモチベ・・・高まる一方です。

自分のプレイの振り返り。
スコアを通じて得たスキルがところどころで活き始めてる。気がする。
今日はまだまだ成長できるというのを実感できた一日でした。
ぷよぷよに触れてから12年。初級者で足ふみして8年。ようやく上に上る道が見えてきました。気がする。

ほかの参加者の方もそれぞれ手ごたえを感じていた模様。そんな感じの会でした。





晩御飯は例の蕎麦屋「玉川」でした。

超波対戦会の長であるうたまる氏からは、練習会の案をいただきました。
勝ち抜け戦・・・いろいろ課題はあると思うけど新しい!
超波対戦会では、ガチ対戦会と初心者歓迎練習会を毎週交互にやってく案が現在あります。
変更があり次第告知します。まだ協議中です。

とりあえず毎週ぷよ対戦できる場は継続する方向です。
みなさん。ふるってご参加を~

2014年1月11日土曜日

【報告】2014年1月11日SS城対戦会(浜松市)

記:茶利夢
参加者:Ash、トミー、ハチ、茶利夢

あけましておめでとうございます!

の挨拶が飽きられつつある今日この頃になってようやく、新年一発目の対戦会です。

初対戦会ではAsh氏が初操作ミスを交えつつも、初14連鎖を決めてくれました。僕に。(ほんと……笑わせてくれる……


今日は参加者が多かったため、金策しつつ面白い試合も楽しめ、充実した対戦会になりました。
このメンツは個人的に中盤がうまい人が多いと思っているのですが、ハチさんの技術はやはり頭一つ飛び出ていて、適量対応や、先撃ち催促の精度が非常に高く、常に一番嫌な威力の連鎖で埋められていった印象が残っています。

ただ、他のメンバーもわりと善戦していたため、ハチさんとも試合観戦や雑談で盛り上がれました。
ちなみにAsh君は試合中でも普通に会話していたので、さすが生主やってるだけのことはあるなーと感心しました。

対戦会後、ハチさんはスコア、Ash君はその観戦、自分とトミーさんは昼飯のラーメン屋といった具合に各自別れました。


P.S. お年玉(替え玉)もらえました。

2014年1月10日金曜日

【報告】オンライン定例会123

記:茶利夢

2014年。なんとなく"ぷよ"っぽい雰囲気をかもし出してる数字の年、一発目の定例!

でしたが、参加者は4名。


自分は年末に結構クラに没頭していたので、成長を実感しちゃおうかな~と企みつつ対戦するも、
他のしずぷよら~の成長のほうが上手だったようで、圧倒されてしまいました。

昔は相手の連鎖音を聴いたら本線ぶっぱなす戦術だけでそれなりに勝てていた気がするんですが、もう通用しないみたいですネ……

あと、対戦会の日程見直しも話題になり、大方方針が固まりました。
また後日記事にします。多分。

2014年1月5日日曜日

【報告】2014年1月4日(土)超波対戦会

記:お茶県

参加者:お茶県、タレコミ

新年あけましておめでとうございます。
今年もぷよ対戦を沢山していきましょ~。

さて、新年初のぷよ対戦をしにいざ超波対戦会へ。
人が少ないだろうなぁとは予想できているものの、ぷ欲に負けて強攻開催。

14時すぎに到着。対戦者を待ちつつスコア開始。
途中乱入が一度ありましたが、1クレジット後瞬間移動して消えた。
今年も孫悟空さんは健在のようである。

スコアの方は、1面は15連ぐらいで妥協してとにかく2面以降の練習を意識してプレイをした。
2時間半で20クレ(1000円)ぐらいの消化で済んだ。
50万への道が開けてきた。

17時すぎに撤収。
最寄駅である草薙駅で電車待ちしていると、タレコミさんから今からいけると連絡があった。
詳しく聞いてみると40分くらい対戦できそうであったが、そのためにタレコミさんに来てもらうのも悪いなと思って戻らないことにした。
後々分かったが、結局タレコミさんは超波に来てスコアをしてたもよう。
自分が超波にもどらなかったことを激しく後悔した。

そんなこんなで本年最初の対戦会を終えたのであった。

【報告】2013年12月30日BOXQ2視察

記:お茶県

前日(参考)「ぷ酔い」にうなされながらも、朝にはぷよモチベだけは回復していた。
昼まで横になり、体調回復に努め愛知県の実家から出発。
どこに?もちろんBOXQ2である。

あふれかえるぷよモチベを沈めるにはぷよるしかない。
せっかくBOXQ2の近くまで来ていて尚且つ時間があるのにいかない手はない!!!!

ツイッターで連絡をとりあい、しーえー氏とみたこ氏と対戦することにした。
しーえー氏は、エロ画像ツイートテロリストでブロックされる達人長野県は信州大学のぷよサー会長で、千葉県のエースでの大会(参考)で知り合った。
みたこ氏(soula氏)は福岡のばたんQの会の初代会長で、しずぷよやばたんQができる前から交流がある。

1時間弱電車に揺られ、16時前にBoxq2に着。
御殿場から静岡の対戦会にいくより楽だなぁと愛知県の交通環境に改めて驚きながら、店内に入ると既にしーえー氏が1Pをしていた。
両替をたっぷりした後、しーえー氏に挨拶をし対戦へ。

とりあえず本数を決めずにはじめたが、結果的に50先をおこなった。
ACへの慣れと挟み込み定型対策だけでかなり本数をとることができた。

50先後はしばらく外の自販機の前で休憩した。
その際にいろいろ話を伺えた。
特に覚えているのは、
 ・信州大ぷよサーはまだ一回しか活動できていないこと
 ・3名?のメンバーのうち二人が来年度に他のキャンパスに移ってしまうという人数の問題
といったことだ。
う~ん難しい問題。
地方ぷよぷよコミュニティを率いる者として、うまいこと発展していってほしいものだと願う。

休憩後1Pと2Pを入れ替え対戦。
30本くらい先取したところで、なごやんの方が登場。
名古屋の階段使いの古参の方である。
Boxq杯などで印象的なのでHNは覚えているが、間違っているといけないので名は伏せておく。
対戦してみると強い・・・なんであんなにスピード感がだせるんだろう。
じっくり話す機会がなく残念。
この方の連勝が続く。

そうこうしているうちにくまちょむ氏と亀氏が揃って登場。

仲良く登場した二人であったが、対戦が始まると場の空気が一気に変わる。
両氏は連戦、三名は負け抜けという状態に。
さすがに二人のとこに入って行きづらかった汗。

負けで抜けている間に観戦していたが、絶句です。
二人の表情は穏やかでしたが、対戦はハード。
一度しずぷよメンバーには生の頂上対戦を御覧いただきたい。(遠征しよう)

しばらくするとみたこ氏到着。
ぞろぞろぞろ・・・
人数が多い!知り合いのぷよらーを数名つれてきていた。

都合上みたこ氏とは対戦できずにすぐに夕食の流れとなり、
くまかめ戦や古参ぷよらーが残る店をあとにした。
二兎を追うものは一兎も得ずではあるが、古参の方やくまかめ両氏とも話してみたかった。
いずれ機会はあるだろう・・・(あるのか)

夕食はしゃぶしゃぶを食した。+ビール、熱燗。
みたこ氏と昔や今の話をしたり、初対面の方々にしずぷよを宣伝してまわった。
なごやんのステレオ氏はしずぷよに好感をいだいてくれたようで、機会があったら浜松市のSS城対戦会や静岡市超波対戦会に行きたいとおっしゃってくれた。
人が多くいそうな日を狙って来てくれるもよう。

夕食後、みたこ氏としーえー氏は離脱したが、残りのメンツは再びBoxq2に戻った。22時前。
夕食前にいた方たちは既にいなかった。
対戦開始。
まけるまける!にっきー氏の連勝がとまらない!
実力差がありすぎて酔いが悪化する。
そんな感じで終電の時間まで対戦を続けた。

~~~

年の瀬までこんなに沢山ぷよ対戦ができて幸せです。
ぷよぷよを始めてから多くの人と出会いましたが、今年は特に多かったです。
充実した一年でした。

2014年もよろしくお願いいたします。

【報告】2013年12月29日SS城臨時対戦会

記:お茶県

参加者:お茶県、うたまる、トミー、りう

前日(参考)から一夜明け、うたまる氏に連れられ焼津のさかなセンターへ。
まぐろ一本というお高い回転すし屋にて昼食をとる。
値段の低いものから順に食べていき積んだ皿の配色が綺麗になるようにした。
一方うたまる氏はメインディッシュの大トロから攻めて行き、皿の配色は不定形となっていた。

そんなこんなで焼津さかなセンターを後にし、いざ浜松のSS城(サンセイブ城北店)へ。
車での移動中に以前から気になっていた「ハイスコアガール」を3巻ほど読破。
おもしろい。ストーリーを追ってもいいし、時代背景やゲームの進化などいろんな角度から見れる良い漫画だなぁと思った。

15時半ころ到着し、うたまる氏と対戦を開始。
昨日の戦いが尾を引きずり苦戦する展開に。
今一番しなければいけない課題だなぁと実感。

しばらくするとりう氏とトミー氏が来SS。
りう氏はしばらく観戦して離脱。
トミー氏と3人で負け抜けをする展開に。

序盤はトミー氏が連勝する展開に。
打たされは伸ばされで負ける展開が多く、実力の差を実感。
後半は3人が程よく入れ替わるような感じになった。
うたまる氏の絶妙な速攻が刺さる展開。
聞いてみると昔ござ氏との連戦時に編み出した戦法とのこと。
う~ん。これまでの対戦が活かされているんだなぁとしみじみと思う。

途中1P側のレバーの玉がすっぽ抜けるなどのトラブルがありながらも19時ごろ?対戦を終了。

帰省の都合上、3人での会食は無しに解散となった。
次に浜松に来るときはもっと腕を磨いておかねば・・・

その後、うたまる氏に車で実家近くまで送ってもらった。

2日間お会いした方々本当にありがとうございました。
2014年もよろしくお願いいたいます。

この日の夜、数年ぶりに「ぷ酔い」した。
目を閉じるとぷよがふってきて必死に連鎖を組んでいくやつ。
そして催促がとんでくるが対応手がなくて目が覚める。

ぷよぷよは恐ろしいドラッグですね。

次の日はゆっくり休もう。そう心に誓うのであった。

【報告】2013月12月28日超波対戦会

記:お茶県

参加者:お茶県、うたまる、タレコミ、若い方

16:30ごろお茶県到着。
すでに13:30ごろからタレコミさんはスコアをしていたもよう。
早速対戦へ。

途中若い方(HNを聞くのを失念!)が乱入したりしました。
「レバーは初めて」だそうで操作なれしていなさそうでした。また対戦しにきてほしいものです。
たぶん私よりつよい感じ。

18:00過ぎにうたまるさん到着。
19:00前に解散。
このタイミングでタレコミさんが本日のスコアアタックで70万をだしたことを知り度肝を抜く。

その後、お茶県とうたまるさんは例の蕎麦屋に夕食へ。ぷよクエの話など。
夕食後は銭湯にいき、うたまる邸へ。

うたまる邸。趣味全開とのことだが、こりゃすごい。
音響設備。鍵盤やらスピーカーが沢山。天井に高音をどうのこうのする布がついてました。
そしてフィギュア。ナデシコのルリルリやらソニ子までいろいろ。
オタク文化をよく知らない一般人の私には、半分ぐらいしか分からなkった。

そんなこんなで、艦コレを解説してもらったり、ぷよ通対戦(VCA)をしてすごした。
この時の対戦で完全に私の弱点を把握されたようで、負け越ししてしまった。(焦)

翌日の焼津での寿司と浜松SS城での対戦を楽しみに深夜1時ごろ床に着いた。